FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

では今日は少し真面目な記事を・・
ずっと前から人生の幸せのステージについて
考える時間が多かったのですが、ほんの少し
だけ見えてきた気がします。


振り返れば学生時代や裏社会の麻雀で勝負を
してた時と言うのは「競争」ばかりしていま
した。相手よりテストで良い成績を取る、
他人を出し抜いて負かす・・これの連続です。

そして表社会に復帰して健康麻雀教室を開いた
頃は競争は無かったものの「孤独」でした・・
争いは無いものの同業者やライバルもいなくて
何の張り合いも成長も無かった気がします。

そしてITの世界に身を置いた時に初めて
そこで「同じ世界で頑張る人」が現れました。
お互いが潰し合うのではなく「共走」する事
によって成長しながら頑張れた気がします(^^)

そしてリアルの世界に身を置いてコンサルや
パーティーもするようになると、様々な異業種
の人と関わりを持つようになります。そして
色んな事で同じ目標に向かう機会・・つまりは
「共創」が生まれ始めました。

この3つでどれが1番幸せを感じるかと言うと
間違いなく最後の「共創」になります。

昨日のイベントでもそうですが、僕だけでは
イベント設定や仕切りは出来ますが、美味しい
料理を作る事は出来ません。

シェフは美味しい料理は作れますが、何十人と
大勢の人を呼ぶ事は出来ません。

若手スタッフは人を呼ぶ事は出来ますが、
会場の設定や価格設定、全体の仕切りなどを
する事は出来ません。

でもこの3者が「共創」する事によって、
大人数が一緒の空間で楽しい時間を過せる
場を作れるんです・・これは本当に幸せを
感じますよ(^^)

ですのでこの「競争、共走、共創」の意識の
切り替えは大事だなと思いますね・・まずは
競争では無く共走だと言う意識を持って自分を
高める。

そして自分自身が何かの一翼を担える位置に
まで登って来たら次は「共創」と言う意識を
持って何か自分や他人の幸せに繋がるような
物を共に創る・・

この意識の順番を持っていると少し気が楽に
なったりとか、やるべき方向性、または理想
に行き着く時間の短縮に繋がるんじゃないか
と思います。競争だけしている内は勝ち続けて
いても充足感を得る事は無理だと思いますね・・。

ややこしい話で申し訳ありませんが、何かの
参考になる人がいると嬉しいです♪最後まで
読んで頂きありがとうございました(^^)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。