FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日から募集を開始した「リア充個人コンサル」
ですが、早くもお2人から面談希望が届いて
おります♪

何かご質問や不安がある方も面談でどんどん
聞いて下さいね、このままご返信のメールでも
良いですよ!

面談のお申し込みはこちら↓
https://www.form-answer.com/applications/A6XNH
今回は珍しく経済の事を書こうと思います。
こういう事も個人コンサルでは教えて行き
ますよ!(^^)

昨日の選挙の結果により安倍政権が長い事
続くのはほぼ確実になりましたが、アベノ
ミクス3本の矢のうちの2つ「金融政策」
と「財政戦略」については一定の効果が
出ていると思います。

何と言っても「景気が良くなるのでは?」
と言う1番大事な国民感情を上向きに持って
行った所は最大の成果だと思いますね(^^)

そしてねじれが解消された今回の選挙により
第三の矢「成長戦略」が進むでしょうし、
第四の矢とも言われる財政再建にも着手して
行くものと思われます。

そしてここで懸念されるのは「インフレ」
ですね・・アベノミクスでは2%のインフレ
を起こす事によって景気を回復させようと
しているのは有名な話です。

しかしインフレ率と言うのは国が全てを統治
する事は無理で、2%を超えて一人歩きする
事も考えられます・・そこで恐れられている
のは1988年ごろに起きたアルゼンチンの
ような「ハイパーインフレ」にならないかと
言う所です。

アルゼンチンはその1年で5000%のイン
フレになり、物価が50倍に上昇しました。
いわゆる紙幣が紙くずになると言う状態です
ね・・ですが日本がそんな状態になる事は
ほぼ無いと自分は思います。

なぜならば日本は世界4位ぐらいに入る貿易
大国だからです。日本の円が紙くずになると
輸入をする事が出来ません・・となると日本
に輸出をしている諸外国は収入が無くなる
ので困りますよね・・

なので国際会議とかでは円安誘導については
懸念を表明する国が多く、色々と牽制をして
います。確か日本の総輸入額は7000億ドル
とアルゼンチンの約30倍の市場なので、
これが無くならないように世界がバランスを
取ろうとします、なのでハイパーインフレ
にはなりにくいと言うのが持論です。

・・ですが、このアベノミクスのようなマイ
ルドインフレは長期に渡って続く可能性は
あります。仮に毎年2%とすると1000円
で買えた物が来年は1020円になります。

そしてその翌年は1040.4円になります、
これは複利計算なので10年後には1219円
になります。20%では無く22%値上がり
するんですね・・同様に20年後には約48%
となります。この推移ですと30年後には
81%、1000円の物が1811円になります。

つまりどういう事かと言いますと、緩やかに
「お金の価値が下がる」と言う事です。

極端に言えば今「老後の為に3千万円貯める!」
と決めても、30年後には今の3千万と言うの
は81%の物価上昇を考えると「5400万」
が必要になると言う事なんです(汗)

もちろん物価が上がれば金利や給与も上がり
ますので、リターンの部分もあります・・
が、貯蓄をしているだけではお金その物は
減りませんが、価値自体がジリジリ下がる事
が今後は予想されます・・

なのでそれを見越した資産成長を考えないと
いけません。インフレ率が2%なら年2%は
儲かる資産運用が必要です。

そしてもう一つは「外貨」ですね。円がジリ
ジリ下がるなら資産の半分をドル等で持つと
言う事は非常に大事です。

円が下がればドルが上がり、ドルが下がれば
円が高くなるのが自然ですからね・・ただし
ユーロ等が大高騰して円ドルが安くなる事も
あるので万能ではありません。なのでマルチ
カレンシーでポンドやユーロ等も同時に持つ
と更に安心感があると思います(^^)

そして更には収入経路も「複数の国」で持つ
事が重要かなと・・今は産業構造の転換期
だと自分は思っています・・特に顕著なのは
産業のデジタル化ですね。

特に車、テレビ、スマホ等が日本の技術に
頼らなくても新興国が作れてしまうのは痛手
だと思います・・今はプラモデルのように
作る見本があるので、労働力さえあれば
精密機器も作れる時代に入りました。

となると賃金が高い日本人の出番は減ります
よね・・安い賃金で雇える外国の方が圧倒的
に有利です(汗)

そして2025年位からは30%以上が高齢者
となる超高齢化社会が待っています・・となると
若い労働力がますます減少するので生産力が
落ちます。

諸外国ならば移民政策等で他国から労働力を
持って来る方法もあるのですが、鎖国を続けて
来た日本は外国人を簡単に受け入れられるとは
思えません・・となると日本だけで商売をする
のは無理になって来るので、日本だけではなく
国外でも収入を得ると言う事を経営者は考え
なくてはいけない時代になると思います。

それは我々一般人も同じで日本が年2%のイン
フレを目指すならば、僕達も年に2%の円資産
を増やす為に行動をしなければいけません。

しかし日本で収入を得るのは限界があります、
なので外貨を投入した資産運用を併用する必要
がある・・自分はそのように思っています。

となると海外に資産を置く拠点(銀行など)を
持つ事は極めて重要な位置づけになると思い
ますね・・。

あと最後に皆さんが不安視している「国民年金」
ですが、自分は「破綻する事は無い」と思って
います。

なぜなら国民年金を破綻させるのは国にとって
損だからです・・年金を払わないとなると今度
は高齢者には生活保護を支給しなければいけま
せん・・なぜなら日本国憲法は生存権を保障
していますからね。

となると生活保護は100%税金ですから、
超高齢化社会で人口の多くを占める方達に全額
を払うのは至難の業・・年金の代わりに所得税
などを大幅増税する必要があります。

ですから日本国としては「受給額を減らす」
「税金投入率を上げる」等で破綻だけは避ける
政策を取るはずです。それに日本のように年金
を100兆円近く貯めている国はそう多くは
ありません、税収が無くなる=即破綻では無い
事も材料の1つです。

更にウルトラCではありますが、破綻しても
IMFが救ってくれる可能性大です。以前の
ソビエト連邦がそれで救われました・・勿論
痛みは色々と伴うでしょうが・・。

ただし国民年金は受給額があまりに低いと思い
ます・・なので「年金の軸」はもう一つ増やす
必要があると思います。それも上記と同じ理由
で円では無く外貨で積み立てる方が良いでしょ
うね・・。

あと「受給額も低いし、俺は自分で貯めるから
年金は払わない!」と言う人もいるかと思い
ますが、個人的には絶対に納めた方が良いと
思います(汗)

なぜなら国民年金は受給以外にも

「障害の時の保障(障害年金)」
「遺族に対する保障(遺族年金)」

が付いてるからです。これを知らない人が多い
のは国の努力不足かとも思いますが・・

自分が重度な障害を負ったのに何も給付が無い、
自分が死んだ時に奥さんに何も手当てが無いと
言う事態は誰しもが避けたい所なので、入金は
きっちりされた方が自分は良いと思いますね・・。

こういう経済の事も考えていかないと「結婚」
は難しいと思います(汗)

しかし僕のコンサルを受けていればこういう
事に詳しい人やコネがある人とも多数友達に
なれるので、かなり経済事情では有利に展開
すると思いますよ♪

まだまだ面談希望は受け付けておりますので、
お早めに・・

面談希望お申し込みフォーム
https://www.form-answer.com/applications/A6XNH

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。