FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日の1年ぶりの懇親会ですが、締切は
28日の21時までとなっております!

今回のような機会はなかなか無いですし、同じ
悩みを持つ方々と交流出来る時間は非常に価値
が高く意味があるものだと思いますよ!(^^)

お申し込みフォーム
https://www.form-answer.com/applications/A6XNH

会の詳細はこちら↓
http://bondsandreliable.blog122.fc2.com/blog-entry-857.html


自分も皆さんもそうだと思うのですが、他人
からこんな風に思われたいと言う願望はある
と思います。男性ならカッコイイとか尊敬
できると思われる事が栄誉の1つで、その為に
頑張っている所もあります(笑)

その中で「優しい人」と言う評価も数多くある
と思うのですが・・これは自分の完全な主観に
なりますが、この優しい人と言う評価は個人的
にはあまり好みません。

優しいと言うのは自分は甘さや弱さにも繋がる
と思っています・・具体的には甘さと言うのは
厳しくしなければいけない時に出来ない事、
弱さと言うのは自分にやや甘く相手の事を本気
で考えていない事・・。

そういう「必要な厳しさ」を感じないからこそ
「優しい人」と思われる、またはそれしか表現
出来ないと言う側面も感じます・・。

なので自分は優しいよりも「温かい人」を目指す
べきだと思っています。真の優しさと言うのは
自分には常に厳しく、そして局面によっては他人
を咎める事も必要です。

それを身に付けるには、自分から逃げない、
自分を許さない、自分に妥協しない精神・・

そしてどんなトラブルにも決して揺れない
「氷の心」と、どんな困難にも立ち向かう
マグマのような「炎の心」・・。

これに加えて「人を思いやる心」を持てれば
「温かい人」になれるのではないかなと思います。

人に接する時は、暖かい春の心で
仕事をする時は、燃える夏の心で
ものを考える時は、澄んだ秋の心で
自分に向かう時は、厳しい冬の心で

まだまだ遠き道ですが、自分もいつかは師匠の
ような心の温かい人になりたいですね(^^)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。