FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行動が続かない・・何となくモチベーションが
上がらない・・毎日生きる目標が明確には分か
らない・・と言う方はこちらをご覧下さい↓
http://www.infotop.jp/click.php?aid=69781&iid=40287&pfg=1


日本一詳細なレビューはこちら↓
http://bondsandreliable.blog122.fc2.com/blog-entry-555.html


最近は子供に順位をつけるのが悪であると言う
ような風潮もあるそうですが、自分個人的には
子供の頃から勝つ喜び、負ける悔しさ、個人が
全体に及ぼす責任の大きさ等は体感させておく
べきだと思います。

自分は小学校の頃から野球と将棋に打ち込んで
いましたが、自分の失敗やエラーで全体にどれ
だけ迷惑がかかるかと言うのを嫌と言うほど体感
して来ました・・。

将棋にも団体戦と言うのがあるのですが、わずか
一手のミスで勝てる勝負を台無しにして皆に迷惑
をかける事もありますし、野球でも簡単な打球を
エラーしたりチャンスで凡打に終わると物凄く
責任を感じます・・。

しかしそういう重圧を乗り越えて勝利をもぎ取る
瞬間の達成感は素晴らしい物があります・・その
感覚を子供の頃に養っておけば

・壁を乗り越える楽しみ

・逆境を跳ね返す気持ちの強さ

・自分の動きで全体に迷惑がかかる認識

等が植えつけられ、結果的にはメンタルの強い大人
へと育って行くと自分は思います。なので自分の
子供も出来たら団体競技はやって欲しいですね・・。

世の中穏便に平等に・・とは行かないのが現実
ですよね、学生の頃は受験戦争で皆と争い、
社会に出てからは出世競争やお金を得るための
試練が待ちうけます。

恋愛も同じで1対1の関係では無く、その背後に
いる5人10人との戦いです。相手がイイ人であれ
ばあるほどライバルの人数が増えますから、その中
で1位を勝ち取らないと恋人にはなれません。

あと余談ですが「好きな人が出来たんですけど、
その人に彼氏がいるみたいで悲しいです」みたい
な相談をよく受けるんですが、彼氏がいてもそいつ
に勝てば良いんでしょと言う考え方がなぜ出来ない
のかといつも思います(汗)

むしろ彼氏がいる方がライバルが1人で済むのです
から、奪い取るのは逆に楽だと自分は考えますが・・
それだけ好きな異性なら少々強引にでも自分の魅力
をアピールして攻め込む位の気概が欲しいですね(^^)

・・ちょっと話が逸れましたが、要するに人生は
勝負の連続で休む暇も無いくらい戦い続けるもの
ですから、色んな局面で達成感や敗北感による
悔しさを経験しておく事が必要かなと自分は思います。

運動で1位を取れないなら学力で、学力でも無理
なら個性で・・勝つ事だけが全てではありませんが、
色んな勝負の経験を重ねている人は他人の気持ちを
理解しやすくなりますし、優しくもなれると自分は
思いますね(^^)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。