FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の4ヶ月で1番売れているのはこの教材
ですね・・今日もランキング1位ですが、それ
だけの価値がある教材です↓
http://www.infotop.jp/click.php?aid=69781&iid=37466&pfg=1


日本一詳細なレビューはこちら↓
http://bondsandreliable.blog122.fc2.com/blog-entry-529.html


今日はちょっとシリアスな話になります・・自分
は以前の自伝小説にも書いていますが15歳の時
に恋人を事故で目の前で失いました・・。そして
裏麻雀時代にも戦友が目の前で刃物で刺され、
20歳の若さで他界しました・・。

ついさっきまで笑顔で話していた人がほんの数秒
、数分で目の輝きを失うのは本当に辛くて悲しい
事・・そして二度と会話をする事も出来なくなる
のです。

ですので自分はこの経験を踏まえて、2つの事を
自分の中で大事にするようにしています。

1つ目は「些細な事で理不尽に怒ったり、自分に
非がある事なのに謝る事を先延ばしにしない」と
言う事です。

自分の友達、親友、恋人と些細な事で喧嘩したり、
イライラして相手を罵る様な発言をしたとします。
しかしその相手が翌日突然に帰らぬ人となったと
したらどうでしょう・・。

おそらく皆さん全員が後悔をすると思います。もう
二度と謝る事も出来ず、もっと優しく、大事に接し
ておけば良かったと心から反省し自己嫌悪に陥ると
思います・・。

そして2つ目は「自分も明日死ぬかもしれない、
だからこそ人前で手抜きの姿は見せられない」です。

他人もそうですが自分の命だって分かりません・・
「もっとあいつの話を聞けば良かった」と言う後悔
をあの世でしないように自分は気をつけています。

先日の制服パーティーでも複数の人から「そんな
に気を使わなくて大丈夫ですよ」とお声をかけて
頂きましたが、気を使うと言うよりは自分の全能力
をフルに使っていただけなんです・・。

皆さんが最後に話した、見た、会った宮地海が
手を抜いている宮地海であったなら申し訳ない・・
そういう風に考えています。

そんな感じなので相手が帰ると言うまでは普段は
とことん付き合いますし、誘いも断りません。
なので結果的にオールで飲んでばかり・・と言う
事になるんですね(汗)

まぁそれはさておき、たまにはこうして真面目な
事を考える時間も人生には必要だと思います。

これをお読みの皆さんも周りの誰かが亡くなった
時に後悔が本当に無いのかどうかを考える時間を
作ってみて下さい。

そして何かがある場合は今の内にしておきましょう、
思いを伝えられるのはお互いが生きている内だけ
なのですから・・。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。