FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

では引き続き話題の新教材「悪徳の書」のレビュー
を書いて行きます!

http://www.info-point.jp/15572/30517/


では次は「一杯一杯、嘘をつけ」と言うテーマ
ですね。

まず冒頭に正直に自分を出す事が良い事だと
思う人は多いと思いますが、より多くの女性を
手に入れてる人は嘘をつきますと言う説明から
書かれています。なかなかに凄いですね(汗)

しかしこの「嘘」と言うのはネガティブなもの
では使いません・・例えば浮気をしていたのを
女性に突かれた時・・こういう時に嘘は良く無い
と「浮気をしました」と認める事が果たして女性
にとって良い事なのでしょうか・・?

いえそうではありません、僕も数多くの女性と
お話しましたが「浮気は最悪するにしても私に
バレないようにして欲しい」と言うのが大半
です。なので浮気がバレてもしていないと嘘を
付くのが正しい選択になる事もあります。

これを応用して「女性が心地良いと思えるよう
な嘘」と言うのがここで説明されています。
こういう事も言えるようではないと女性を支配
するのは難しいですからね。


では次は「多角度から情報を入れる効果」
ですね。

この多角度と言うのは○○の事でこれを利用
しない手はありません。

女性を意図的に操るには自分の言葉だけでは
どうしようも無い時があります、この時にこれ
を覚えておくと一気に距離を縮めたり要求を
飲ませる事も可能になると思いますよ(^^)


では次は「女性へのアプローチは失敗するのが
前提」に入ります。

これを意識していれば「事前に完璧な計画をする」
と言うのがあまり意味の無い事だと言う説明が
ここで書かれています。

大切なのは1回の完璧な計画ではなく、二の矢
三の矢とどれだけ打てるかかが重要なんですね。


では次は「潜在意識に作用させ、摩擦無しで女性
をスムーズに動かす方法」ですね。

女性に何かをやって貰う場合はそこに摩擦と言う
物が生じます、人と言うのは意図的に動かされる
のを嫌う傾向がありますからね。

ここを円滑に進める為に「親子」と言う関係性
や「国が行っている政策」からヒントを得た方法
がここで書かれています。

人間の意識と言うのは怖いものですね・・。


では次は「女性が男性を受け入れてしまう環境を
知る」ですね。

人と言うのは環境によって心境はかなり変わりま
すよね・・やはり安い居酒屋にいる時と高級な
イタリアンで食事をしてる時では心理状況は大き
く違います。

これを意識したデートでの動き方などがここでは
書かれているので、大変参考になると思います(^^)


では次は「感情を意図的に操る方法」ですね。

中国が国策として反日運動を扇動しているのは
皆さんもご存知だと思いますが、実はここに大きな
ヒントが隠されています。

感情と言うのは○○○○・・これを意識して女性
の前でも立ち振る舞う必要があります。


では次は「女性の本音を探る事が大切」ですね。

これは話題提供からの数秒で女性の表情などから
本音か上辺か、社交辞令か本気か等を判断する
方法です。

上級者のテクニックですが、僕もかなり多用して
いる戦術ですよ。


では次は「友を選ぶ事が大切」ですね。

孔子の言葉に「自分に劣るものを友人としては
いけない」と言う言葉がありますが、これに
ついて楓さんの深い考察が書かれています。

友人付き合いと言うのは本当に大切で、これに
よって人生が左右されると言っても過言では
無いですからね・・。


では次は「女性にあなたが求めているものは
あなたも備えていなければならない」です。

ここでは少しシビアな表現が書かれていますが、
簡単に言えば「乱暴な人には乱暴な人が集まる」
と言う法則があります、ヤンキー同士が仲が良い
のもこれに当てはまります。

これを恋愛に応用すればどうなるか・・この
仕組みを分かっていると色々役に立ちますね。


では次は「無意識にマイナスに向かってしまう
ケースについて」です。

ここではまず「あなたが最も影響を受けている
人物は誰ですか?」と言う質問から入ります。

そこからその人物との関係性などをお話されて
いますが、ここはかなり重要な説明になります。

多くの女性にモテるには同じだけの○○を持ち、
○○を○○し続ける事が必須になります。

その時の気分や環境で人は流されやすいもの
ですから、この部分は必ず持ち合わせる必要が
あるでしょう(^^)


では第2章の最後は「女性の内側に入る効果」
についてです。

実はこの効果は非常に高いものです、使う部分
は限定されると思いますが本命女性が出来た時
なんかはこのテクニックの事を意識されると良い
と思います。

ヒントは学生時代にあるのですが、第一印象で
イマイチだった人がいつの間にか仲良くなって
しまった人って1人か2人はいますよね??

その原因として最も多く挙がるのはここで説明
されている理由なんです・・ですから逆に言えば
これを使えば印象に残ってない女性からも確実に
注目されるようになります。

これは多用出来るものではありませんが、ピン
ポイントで使える局面はあると思うので、頭の隅
には必ず入れておきましょう(^^)


では今日はここまでです、次回からは第3章に
移ります!!

もうすぐ値上げ・・

「悪徳の書」
http://www.info-point.jp/15572/30517/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。