FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

では引き続き話題の新教材「悪徳の書」のレビュー
を書いて行きます!

http://www.info-point.jp/15572/30517/


では次は第2章に入ります。
最初は「望ましい人物でなくて良い」ですね。

女性にモテまくると言う状態を作るには大半の
皆さんが

やさしさ、慈悲深さ、懐の深さ、明るさ、義理
人情に溢れている、信頼できる、正直な人物

と言う人格を備えなければいけないと思って
いると思います。

しかしこの悪徳の書ではそれを「否定」して
います・・それがなぜかはじっくり読んでいく
と色々と分かると思いますよ・・。


では次は「あなたの元に女性を強力に惹きつけ
続ける具体的方法」に入ります。

まず最初にレベルの高い女性を口説くには愛情
だけではダメだとあります、これはその通りで
ここに書かれているような他の要素も絶対に
必要になります。

そして焦点は女性に「今の環境が壊れるのは嫌」
と思い込ませる事なんですね、その為に何をすべき
かがこの項目で書かれていますよ(^^)


では次は「別れた女性とはなかなか上手く行かない」
ですね。

一度フラれた女性との復縁を考える人は非常に
多いのですが、これはなかなか難しいです・・。

その理由がここでは詳細に語られています。
・・が、これは悪徳の書ですから黒い部分に
ついても書かれています。

これは復縁をしようとして逆にその気持ちを
女性に利用された例なのですが、こういうのを
見ると恐ろしいですね・・。

なので○○が○○だった場合はこういう可能性
を考慮して行動するようにして下さい(汗)


では次は「付き合っている女性を人前で否定
しない」ですね。

結構飲みの席なんかでは「俺の彼女は全然気が
使えなくて参っちゃうよ、この前なんか・・」
なんて言う話題で彼女の印象がマイナスになる
ような事を言う人がいます。

しかしこれの思わぬ効果を分かってない人が多い
んですね・・。

ここでは藤原鎌足と中大兄皇子を例に出されて
いますが、恋人との関係はこのように考えなけ
ればいけないんですね。


では次は「あなた自身に充実感を与える方法」
です。

これは人前で萎縮してしまったり、女性の前で
緊張してしまったりする人への解決策となって
います。

結局はこれがないと永遠に人前で自信満々に立ち
振る舞う事は出来ないと思います、シビアですが
頑張っていかなければいけませんね・・。


では次は「日本の総理が使った人を魅了する手」
ですね。

この総理と言うのはかの有名な「田中角栄」さん
ですが、彼は国民から人気がありました・・その
理由がここで書かれています。

この要素も恋愛に取り入れると強いんですね(^^)


では次は「強引にこちらの要望を入れ込む方法」
です。

女性をこちらの思ったように動かそうとするのは
なかなか大変ですよね・・なぜなら女性は男性の
要望はとりあえずは却下しようとするのが本能的
に脳にインプットされているからです。

なのでここでは「話の要点のすり替え」「ある言葉」
の2つで女性に受け入れさせる手法が説明されて
います。

女性との会話は本当に駆け引きが色々ありますね(汗)


では次は「支配的関係で強引と尊重のバランス」
ですね。

ここでは男性が主導権を握る方法や自分の意見と
相手の意見をどれぐらいの比率でバランスを取る
のが最良なのか等が書かれています。

この部分がきっちり出来ないと、例え付き合って
いても女性がだんだん不満を持つようになります。
恋愛は付き合ってからの方が難しいと思うので、
こういう感覚は事前に養っておかないといけない
ですね(^^)


では次は「こちらの要求の説得力を持ち続けさせ
る繰り返しの意味とは?」に入ります。

ここでは先ほどの補足として「悪徳宗教」でも
使われている手法で、女性の心をこちらに傾き
させ続ける方法が書かれています。

ただ究極的な方法は道徳的にどうかと思うので、
あまり固執せずにほどほどにしておきましょう(汗)


では次は「認められない事、褒められない事が
当たり前」に入ります。

女性からはなかなか褒められない・・このように
感じる人は多いと思いますが、これは当たり前の
事なんですね。

特にナンパなんかはそうで、否定される事がほと
んどで認められる事はほぼ無いです・・。

その仕組みがここでは書かれていますが、逆に
言えばその仕組みが分かれば女性にこちらが素敵
な人なんだと思わせる方法が分かります。

それが「耳に○○○○○○」なんですね、これは
強烈に意識に入れておいた方が良いと思います(^^)


では次は「自分の存在を女性の中で、強烈なもの
にするタイミング」です。

これはあらゆる手を使ってもなかなかこちらの
意に沿ってくれない女性に勝負を打って出る時
のタイミングについて書かれています。

まさに「好機を逃すな」って感じですね・・。


では次は「女性を従わせる有効手段」ですね。

これは主に上級者が自然に駆使しているテクニ
ックになりますね、まるでボクシングのようで
すが「○○を変える」と言うのは有効な手段で
ある事に間違いないです(^^)


では次は「リーダーの持つべき資質」です。

人や女性を引っ張るためには備えていなければ
ならない明確な項目があります・・。

例えば「説得力のある雰囲気」なんかもそうで
すが、ここでは4つの点を挙げて説明されて
います。

ここではヒトラーの例が出てきますが、なぜ彼
はいつも○○○○だったのか・・その理由もここ
で分かると思います(^^)

あと逆に女性があまり従いたくない男性の性格
を2点挙げられています、こういう風に自然に
なっちゃってる人も多いので気をつけて下さい(汗)


では今日はここまでにしておきます!!

もうすぐ値上げ・・

「悪徳の書」
http://www.info-point.jp/15572/30517/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。