FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次にレビューする予定の教材は現在ランキング
1位を独走している注目教材です↓
http://www.infotop.jp/click.php?aid=69781&iid=51788&pfg=1

この手の教材は今非常に数を増やしているので
すが、中でも僕と同い年の超有名男優「しみけん」
さんが登場と言う事で僕も注目してました。

AVを見た事がある人なら必ず10回はこの人を
見てるはずです、それぐらい有名です(笑)

やはり若い=ライブ感があるので、僕達世代と
同じ感覚での目線&テクニックをお話してくれ
ますからね(^^)

僕も新たに色んなテクニックを勉強してみたい
と思います!

(女優の椎名みくるちゃんも可愛いですよ↓)
http://www.infotop.jp/click.php?aid=69781&iid=51788&pfg=1


では今日は「強い男」「弱い男」のそれぞれの思考
比較と言うテーマでお話しようと思います。


今回の題材はずばり「見返り」と言う事なのです
が、昨今は経済事情が苦しいのか忍耐力が乏しい
のかは知りませんが「対価」を求める人があまり
にも多いなと思います・・。


例えば

・1万円もするパーティーに来たのに思ったより
 もイイ女性に巡りあわなかった

・可愛い子がいるからと聞いたので8千円する
 合コンに参加したのに、普通の子ばかりだった

・こんなオシャレな高級イタリアンを予約して
 奢ってあげたのに手を繋ぐ事さえ拒否された


極端に言えばこんな感じですね。

俺はこんなに○○してるのにそれに見合った物
が返って来ない・・

確かに気持ちは分かります・・が、これってもはや
お店志向、つまり風俗とかと考え方が一緒なんです。


もちろん相手の態度が悪ければそれは問題なので
怒っても良いと思いますが、そうでない場合は行く
と最終的に決めたのは自分自身なのですから自己
責任で処理をすべきです。

それに冷静に考えてみて

「この前1万円もするパーティーに行ったのにさぁ
 全然可愛い子がいないんだよ、主催者は何考えて
 んだろうね!?めっちゃ損したわー!」


これを客観的に聞いた時に

「ちいせぇ男だな・・」

って思いません?(汗)


だったら自分で主催して可愛い子を探せよって
意見が多数出ると思いますが、全くその通りで
相手にして貰う事ばかり考えてしまうのが弱い男
です。


ですから恋愛においても女性を見た時に

・こんな美人の子を彼女に出来れば自慢できる

・この子はエロそうだから激しいHが出来そうだ

・この子はおとなしそうだから何でも言う事聞きそう

・この子は19歳だから肌ツヤも良いし若いから
 色々仕込む事が出来そう

・この子は癒し系だから俺のストレスを解放して
 くれるかも


このような思考、つまり「彼女が与えてくれるメリ
ット」ばかりが先行してしまう人はモテる訳があり
ません。


そうでは無くて、自分が相手にどれだけのメリット
を与えられるのか・・これの方が肝心です。

相手は圧倒的な美貌を持っている、それに対して
自分は圧倒的な包容力、頼りになる知的財産で
安心感を彼女に与えられる・・このような感じに
ならなければいけません。


そしてもっと言えば「こういう事を意識しない
領域」にまで達さなければいけません・・考えて
行動している内はまだ1.5流ですからね。


なので普段から「自分が損しようが周りに利益が
行けばOK」と言う行動をしなければいけません。
してあげてる感が出てる内は相手にも気を使わせ
てしまいますからね・・。


そしてそういう行動は分かる人には伝わります。
「今度は俺が何かの形でお返ししなきゃ」と言葉
には出さずとも思っている人は必ずいます。


それが1人、2人、5人、10人と増えていけば
素晴らしい人脈を形成出来ます。更にはそこまで
行けば男女共にモテる人格形成も出来ているので
自然に女性にもモテます(^^)


僕がよく言う「利他の精神」と言うのがまさしく
これです。相手に見返りは求めない、でも自然に
見返りは色んな形で来てしまうんです。


何かイイ事をしたらご褒美が貰えるのは子供の時
だけです、友情であれ恋であれ「愛は与えるだけ」
のもの。

美人でチヤホヤされて来た人が結局結婚出来ない
のはこのパターンです、いつもして貰うだけだっ
たので年齢を重ねて美貌が衰えるのみで「相手に
与える」と言う術を知らないからなんですね。


ですので皆さんも見返りを求めたり、他人から
「して貰おう、して貰おう」とばかり考えない
ように思考をシフトして下さいね(^^)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。