FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月で販売が終わってしまう妖惑書ですが、新た
に僕からの特別特典を付けました!

それは特典Dに収録していますが「街コン攻略術」
です、僕が実際に何度も参加した経験から独自の
攻略法を書き出しましたので宜しければ是非参考
にして下さい♪

なお特典A、Bにも新特典がありますのでお見逃し
なく・・!

http://www.infotop.jp/click.php?aid=69781&iid=33107&pfg=1

なお特典は欲しいけど妖惑書は持っていると言う
方は僕のブログから12000円以上の物をお買い
上げ頂ければ進呈致します。

なのでお手数ですが購入IDを添えてどの特典が
欲しいのか、このままご返信でご連絡下さいませ(^^)


では今日は視点を変えて「我々が女性に求める
能力」と言うテーマで書いて行こうと思います。

今までは我々男性に必要な資質を書きましたが、
女性に必要な物って何なのでしょうね。

これは恋愛なのか結婚なのかで大きく違うと思い
ますが、大雑把には

恋愛

・外見、美貌、オシャレ
・趣味の一致、一緒にいて楽しい
・毎日ドキドキ出来る女性、自慢したい女性

が優先されるような気がします。逆に結婚は


結婚

・性格の良さ、子供も愛してくれそう
・家庭力
・一緒にいて落ち着く、楽、美貌が衰えても
 長い時間共に過ごせそう

などが優先されると思います、職業的に言えば
モデルやイベコンが恋愛向きでナースや保母さん
が結婚向きの資質を多く兼ね備えているでしょ
うね。

あとは自分に無い能力を求めると言うのもある
と思います、例えば僕なんかは料理はまるで
出来ないし裁縫もボタン1つ縫う事さえできま
せん・・なのでこういう事が出来る女性は尊敬
しますし憧れもします。


それから自分のライフスタイルに合うかどうか
もあるでしょうね、例えばインドアが好きな人
はインドア派を好むでしょうし、アウトドアが
好きな人は活発系な女性の方を好むでしょう・・。


そして僕自身もここ何日かで女性に何を求めて
いるのかをよく考えてみました。
そして一つの仮説が浮かんだのですが、それは
「自分はマザコンなのか・・?」と言う事です。


マザコンと言うと何でもかんでも母親に相談する
とか「お母様♪」と呼んでしまうような溺愛の事
を想像しがちですが、自分の場合はリスペクト・・
特に30を超えてから母親の能力の偉大さに気が
付き始めました。


少しプライベートな話をしますが、自分の父親は
田舎での多人数兄弟の末っ子で大学の学費を家が
負担出来ない事を察して高卒ながら倍率330倍
の一流企業に挑戦して見事に入社した優秀な男です。

僕は父親としてしか知らないので、厳格で怖い
ヤクザみたいな人としか認識がありませんが・・
家庭を持つ前はいわゆるお祭り男で、底抜けに
ひょうきんで皆で楽しい事をやるのが大好きな
人だったそうです。

そしてそんな父親が惚れたのが今の母親・・入社後
数年で同じ企業に母親が入社したのがきっかけで
知り合ったそうです。

母は幼い頃に父を亡くしましたが、パワフルな
母親と男気のある優しい弟と共に過ごし、大学時代
はフォークソングバンドを組んでギターを弾いて
いました。

そして容姿も非常に優れており、バンドの活動も
あって学生の頃からマドンナ的存在でした。告白
される回数もハンパ無かったそうです。

そして頭脳も優秀で父親と同じ一流企業に就職、
当然そこでもモテる訳で、その一角に父親もいた・・
と言う事になります。

そしてその父親は不器用なので果敢にアタックを
する事しか脳が無く、ストレートに攻めていま
した。

しかしそんな男は学生の頃からたくさん母の周り
にはいたので、他の男性と同じような対応で深い
関係には至らず、告白も失敗したようです。

・・しかし父は諦めずにまだ挑戦を続けました、
色んな角度であの手この手でデートに誘うのです
が、さすがに母もうんざりしたようで親に相談。

そして親から父に「娘が迷惑してるのでもう止め
て下さい、あなたと交際する気は無いですよ」
と電話で最後通牒を食らいます(汗)


・・でも親父は諦めませんでした。それでも母が
好きなんだと真摯に思いを伝えながら仕事に打ち
込んだそうです。

同じ職場ですから色んな父の姿を見ていく内に母
も心境が変わったのでしょうか・・やがて初めて
食事デートに行く事になり交際が始まり、未だに
なぜ結婚する気になったか30年経っても分から
ないそうですが、結婚する事になります。

そして僕を身ごもり、程なくして母は退社。家庭
に入る事になりますが・・

普通であれば僕が今まで見てきたSランク女性と
言うのは容姿は素晴らしいが家庭力にはやや欠け、
男性に尽くしたりとか強固なメンタルは持ってい
ない印象があります。

しかし母は当時ではSランク女性であったにも
関わらず、ここからが凄かったのです・・。

当時メキメキと出世し頭角を現していた父親で
したが、高卒と言うのが周りには気に入らなか
ったらしく、かなり陰湿な嫌がらせやイジメを
社内で受ける事になります。

それが元でうつ病、ノイローゼになってしまい、
会社に半年ほど出社できなくなり家に引き篭もる
事になります。

当時はうつ病と言うのは今のようにメジャーでは
無いので、明確な治療法も乏しかったようですが
母親は

「そんなに無理して会社に行かなくても良いよ、
 一緒に田舎でみかんを作ろうよ」

と提案。親父の母親はみかん作りで生計を立てて
いたため、そこの手伝いに行く・・つまり今の生活
を全て捨ててやり直すと言う大きな決断をします。

今まで華やかな道を歩んでいた人にとってはなか
なか発言できるものではありませんが・・しかし
父親はこの一言で逆に奮起し、うつ病から立ち直り
ます。

そんな父を助けるべく趣味である音楽も封印し、
僕と妹を育てるため教育に奔走・・そして礼節行儀
に疎い父親に代わって、年賀状やお中元など一手に
引き受けるなど能力の高さを発揮・・。前例を見て
も会社と言うのは人付き合いが大切ですからね。

父親は正直高給な方だったとは思いますが、贅沢
に走る事なく我々兄妹には質素に厳しく教育して
いました。料理、家事の知識、技術も完璧で父親
が仕事に集中出来る環境作りを整えます。

そして高い社交性と信頼できる発言が評価を受け
てPTAの会長なども歴任、父は仕事に奔走して
いて旅行に行くのも5年に1度程度でしたが、
文句一つ言わずに僕達を高校卒業まで導きます。

そこで初めて自分の時間を持てるようになったの
で、音楽、絵画などの趣味を再開。しかし自分の
事は自分のお金でやると言う信念なので、親父の
給料には頼らずパート活動を開始。

しかもそのパートも超人気の市役所勤務パート・・
倍率50倍の壁でしたが、元一流企業就職の実績
と面接時での人間性の高さを評価され難無く突破。

そして再びバンドを有志と共に組み、お店でライブ
を行ったりと楽しむ一方、親父が年齢的に衰えた後
の事を考えてホームヘルパー介護、点字などの資格
も取ります。

更には親父が倒れた時の事なども考えてPOP広告
クリエイターの資格も獲得・・自分が最初に開いた
お店ではキャラクターデザイン等もやって貰いま
したね。


・・そして33になった今思い返してみれば、
母親は決してネガティブな事は口にしない人です。

常に明るく振舞い、問題点は的確に指摘し判断力
はとても正確。友人も多くて献身的で労を惜しま
ない、生活知識に溢れていて葬式の時はこうする、
礼状を書く時はこうするなど色んな難しい局面で
頼りになります。

そして50代半ばになっても体型はスレンダーを
維持しており、まだ昔の美貌の片鱗を残しています・・
僕が言うのも何ですが、凄い人ですよ・・(汗)

まぁ正確に言えばそんな人を嫁に出来た父親が
偉大だとも言えますが・・


もちろんこれらの事は子供の頃にはまるで気が
付きませんでした、意識するようになったのは
女性に何千人と関わった後の今ですからね。

ですから僕が女性に多くを求めるのも、この前例
があまりにも強烈に意識下に入っているからなの
かも知れません・・。

ですが人と人とを比較すると言うのは最もやって
はいけない事です、僕も今後は気をつけて目の前
の女性をきちんと見つめられるようにしないと
いけません。


・・重ねて言いますが僕はマザコンでは無いですよ(笑)
あくまで一人の人間としてリスペクトしているだけ
ですからね(^^)


皆さんは逆に女性にはどんな事を求めていますか?
時間が空いた時にでも是非1度ゆっくり考えてみて
下さい。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。