FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやくレビューを20%ほど書き終えましたが
まだまだ長い道のりです・・しかし後藤さんはまだ
若いのにこれだけの事を書ける人生経験を積んでい
るんですね・・。


今日は1つ作者の後藤孝規さんの12分に及ぶ音声
ファイルをプレゼント致します。


テーマは

「出会いがない状態から美女を落とす具体的な
 8ステップ」(クリックするだけで聞けます)

http://d2vbijfsn4oe4f.cloudfront.net/betterwoman.mp3

となっています、無料ですが大事な事をお話して
いますので是非聞いて下さい♪


後藤孝規のWoman master Project 映像&音声&テキストの
究極の恋愛ノウハウ 返金保障、最強の特典&最強のサポート付き




では先日の続きで「緊張」についてお話します。


前回は緊張を緩和する方法として


1、数多く経験して場慣れする


2、自分の考え方、思い込みをすりかえる


3、良いイメージだけを頭に叩き込む



と言う事を書きました、そして2番目の考え方や思い
込みによって自分を騙す状況を作ると言う事までお話
しましたが・・。


自分を騙すと言うのは昔で言う所の「参観日で来てる
両親はかぼちゃだと思いなさい」と言うのと原理は
同じですが、言いかえれば「心を強く持つ」と言う事
になります。


僕が今年の初めにmixiのセミナーを行いまして、
約50人の前で2時間弱お話しましたが、その時は
お客様から


「初めてのセミナーなのにスラスラ喋っていましたね」


等とお褒めの言葉を頂きました・・が、やはり前回
お話したように僕は緊張症なので前日の夜はなかなか
眠れず、話してる時も心臓はバクバクでした(汗)


ではこれをどう乗り切ったかと言いますと


・来てる人は僕の事が多少なりとも好きで来ているの
 だから、少しくらい失敗をした方が笑いが取れる


・大勢の前で話す事は男としてカッコイイから女性
 への武勇伝(アピールポイント)になるぞ


と言う思い込みで「失敗はオイシイ事」「やり切れば
モテ要素が増える」という不安要素の排除と後々の
財産(ご褒美)に焦点をスライドさせる事で平常心を
保ち、且つカッコ良く話そうと言う事に努める事が
出来ました。



これと同様に恋愛でも


「デートに来てる時点で多少は俺に好意がある、少し位
 トチっても好意的に見てくれる」


「仮にデートに失敗しても他に候補の女性がいるから大丈夫」


「もし上手く行けばこんなイイ女を抱けるんだぞ」



このように失敗の不安をかき消す事とその後に待って
いる成果を心に刷り込む事で緊張する理由を消して、
モチベを上げます・・これが自分の心を騙すと言う事
ですね。


そしてこれにプラスして3番目の


「良いイメージだけを頭に叩き込む」


に繋げます。



女性と話す時に緊張ばかりする人は


「失敗した時のイメージばかりを想像する」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


クセがあります。


例えばナンパして声をかけたらガン無視される、文句
を言われる・・メールを出しても返事が無かったら
どうしよう・・こういう事ですね。


しかしこんな事では上手く行くはずもありませんし、
そういう不安は必ず言動の節々に表れて女性に察知
されてしまいます。


例えば不安を抱えながら人と話す人は


「ってテレビか何かで聞いた事があるよ」
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~

「たしかそんな風に○○が言ってた気がするな」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「たしか・・そうだったと思うよ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そんな気がする、噂を聞いた事がある、何かで
見たような気がする・・


このように曖昧な表現が多くなります、要するに
断言しない事で間違っていても大丈夫な保険を
打っているんですね。


しかしこのような表現は女性には弱々しく映りますし、
言いかえれば「自分を信じてない」と言う事です。
もっと言えば「自分が負けている」と言う事です・・


恋愛でも人生でも仕事でもスポーツでも1番やっちゃ
いけない事があります、それは


「失敗を怖がって○○する事」


です。


僕がやっていた野球でも監督からいつも言われてまし
たが、ヒットを打った時のイメージや感覚を持って
バッターボックスに入りなさいと教わりました。


これは恋愛も同じで、話せる自分、余裕を持って女性
に立ち振舞う自分、自信を持ってる自分、強い自分と
言うのをイメージして、自己表現する事が最も大事に
なります。



そしてそれを更に洗練するには普段からそのような
訓練をしておく事も重要です。先ほど話した曖昧な
表現が多い人は今後は


「間違っても良いから断言的表現でなるべく話す」


と言うクセを付けましょう、そうすればより具体的
に男らしく堂々と美人女性相手でも話せる自分が
イメージ出来ますよ。


小次郎さんのコンサルを受けている人は分かると
思いますが、小次郎さんも皆さんと話している時は
断言的な表現が多いですよね(^^)



このような「自分を表現する」と言う緊張する逃げ
られない局面は今後の人生に何度でも出て来ます。


就職活動の面接、企画のプレゼン、大事な仕事の営業、
本命の女性をデートに誘う、プロポーズをする、相手
の両親に挨拶をする、自分の子供と進路を相談する、
友人の結婚式の司会をする、親のお葬式の喪主を務める・・


ですから恋愛のみならず色んな事に繋がるので、緊張を
しない強い心を「本番」で持てるように普段からトレー
ニングをして下さい。


例えば会社の旅行の幹事、友人の結婚式の二次会の司会、
友人を複数連れて行く遊びの計画立案・・と言うような
皆があまりやりたがらない事にも「良いイメージ」を
持って挑戦しましょう。



その経験値は何よりも勝る


「緊張が小さくなる自分への自信」


に繋がりますよ(^^)



(続きは次回♪)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。