FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回お伝えした蓮獅子さんの教材ですが、何と
今なら前作の教材「年の差恋愛攻略バイブル」も
無料で付いて来ますよ!(残り20名ほど)

年の差デート革命~若い女の子を虜にするデート攻略術~
【先着100名様のみプレミアム特典進呈中】






それでは引き続き一流の男に必要な要素をお話して
行きます。



9、礼儀、人を敬う心、想う心、生活力、情熱と冷静さ、
  柔軟性、


まずは「礼儀」ですね、これは今まで忘れてました(汗)


今更言うまでもありませんが「人への挨拶」「目上の
者への敬語」「態度」こういう物がきちっとしていな
ければいけません。


特に昨今多いのはメールでの挨拶が無い事と誰にでも
タメ語と言う2つですね・・。


僕の所へのメールにも多いのですが


「質問があるんですが○○は・・」


と言うように名前も名乗らない、挨拶も無しでメール
を送ってしまうとか


「どもっす、タカシです。宮地さんはー、ぶっちゃけ
 て言うとぉ、どんな感じの女が好きなんっすか??」


これは実際に来たメールですが、相手は21歳です・・
僕は32歳で目上の人なのですから、こんな話し方は
ありえません(汗)


他の国は知りませんがここは日本・・年齢とか立場的
に先輩の人には敬語を使うのが常識です。ですから
僕も年下であっても恋愛業界のキャリアが僕より長い
人は例外無く敬語で喋ります。


「何をそんなに堅苦しい事を・・古い考え方だよね」


と思う人もいるかも知れませんが、礼儀や挨拶に古い
も新しいもありません。目上の人に敬意を持つと言う
のは当たり前の事なのです。



それに関連したのが「人を敬う心、想う心」ですね。


前者はさっき話した通りですが、敬うと言うのは
尊敬だけでは無くその人から学ぶと言う姿勢を持つ
必要があります。


特に会社の嫌な上司とか皆さんも苦手な人がいると
は思いますが、上司であるからには何かしらの長所
があって出世をしている訳です・・のでどんなに
苦手な人でもその人の良い所、能力を学ぶんだと言う
姿勢を持って下さい。


これを意識しているだけでも次々に良い情報を得られ
ますし、逆に言うと人見知りする事も無くなります(^^)


そして次は「人を想う事」ですね、特に自分の周りに
いる人は気にかけなければいけません。


例えば自分の彼女とか友人ならば色々気を配る事は
多いと思うのですが、両親とかおばあちゃんとかに
は気を配れてない人が多いです・・。


確かに年を取れば取るほど両親などは疎遠になりが
ちですが、親がいなければ自分は生まれて来なかった
訳ですし多少の例外はあれど親として子の事を心配
してる事は間違いありません。


ですから毎日電話をする必要はありませんが、誕生日
とか特別な時だけは仲が悪くても少し話したりとか
照れくさい場合は宅急便でプレゼントを送ったりして
下さい。


こういう「人への感謝の気持ち」を日頃から持ってい
れば、もっと周りの人を想う気持ちを持てますし
引いては周りからも色んなサポートを貰えるように
なりますよ(^^)



次は「生活力」ですね、一昔前ならばこういうのは
女性に必要な能力でしたが、今は男性も家事をやら
なくてはいけません。女性も社会に残ったまま結婚
したい人も多いですからね。


とは言っても全部を完璧にする必要はありません、
僕なんかも料理は全く出来ないですからね(笑)


その代わり洗濯、掃除等は出来なくてはいけません、
毛布はどうやって洗うのか、保存方法は・・??


他にも常識的な事・・例えば引っ越したら電気とか
ガスはどう契約するのか?

他にも住民票を移すにはどうするか、免許証の住所
変更は、健康保険は、年金は・・?


例を挙げるとキリがありませんが、新幹線や飛行機
はどうやってチケットを取って乗るのか、割引とか
はどうすれば使えるのか・・こういうのをひっくる
めて「生活力」になります。


ですから「1人暮らし」と言うのは特別な事情が無け
れば経験しておく方が良いですね、こういう事が何も
分からないでは女性からはため息をつかれますよ(汗)



そして次は「情熱と冷静さ」ですね。


情熱と言うのは「熱くなる」と言う事ですね。
皆で何かをする時は盛り上げて全力で楽しむ、時に
は子供のようにはしゃぐ事もありですよね。


そして何かに挑戦する時は松岡修造ばりに熱くなる・・
困難な状況を打破する為にはこういうマグマのよう
な燃え盛る情熱が必要です(^^)



一方では逆に氷のような冷静さも必要です。例えば
「トラブル」が起きた時なんかはそうですが、こう
いう時こそ落ち着いて自分が何をすべきかを判断
しなければいけません。


例えば取引先に重要な損失を与える事を部下がやっ
てしまった・・こういう時に部下を怒鳴り散らすだ
けで終わるのは2流です。


そこで叱るだけでは無く、どのように謝るかの方法、
信頼をリカバリーする為の次善の方法、上司への報告・・
こういう事をぱっぱと頭の中で素早く描いて行く冷静さ
が必要と言う事ですね。


これは恋愛においても同じ事で


「食べに行こうと思った有名なデザートが売り切れて
 もう無かった」


「デートに行こうと思ってた所がリサーチ不足で
 その日は休業日だった」



こういう時に「どうしよう・・」とオロオロするので
は無く、冷静に次の行動を決める事が出来なければ
いけませんよ(^^)



そして最後は「柔軟性」ですね。


人間と言うのは年を取ればとるほど頭も身体も固く
なって行きます・・例えば


「女は○○であるべきだ」


「こういう時は○○をするのに限る」



と言った固定概念ですね・・ですが一流を目指す人は
なるべくこういう考えは捨てて、時代や周りの人に
合わせた選択肢を取れる柔軟性を持ち合わせて下さい。



よく年下の人からアドバイスを貰うとイラっとすると
言う人がいますが、それではいけません・・気持ちは
分からなくも無いのですが、相手が子供であったと
しても正しい意見、的確な言動には賛同及び吸収を
する姿勢が大事です。



「人の言う事をきちんと聞く」・・これが出来てる
ように思えて実は全く出来て無い人が多いんですよね・・。



以上ちょっと駆け足となりましたが、とりあえずこの
テーマについては終わりたいと思います。他にも色々
な要素はあると思いますが、今まで挙げた事を数多く
身に付ければ間違いなく一流の男性になるはずですよ(^^)


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。