FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日お伝えしていました後藤考規さんの新教材
「RLM」が明日で値上げとなります!!

レビューの方も完成しましたので「連絡が取れ
なくなったあの子ともう一度やり直したい」と
思っている方は是非ご覧下さい♪


後藤孝規の revival love master メールの返信がない状態から
復活させ、もう2度と離れなくさせる女性を惚れさせる方法






日本一詳細なレビューはこちら↓
http://bondsandreliable.blog122.fc2.com/blog-entry-626.html


それでは引き続き一流の男に必要な要素をお話致し
ます。



7、誠実性、紳士的要素、エンターテイナー性


次はこれですね、ようやく出てきたかと言う感じで
すが「誠実な心」と言う物が無いと女性を口説いた
り幸せにする事は無理です。


僕はモットーの1つとして「例え一夜限りの恋だった
としても、その時その瞬間は女性に幸せと楽しみを
感じて貰いたい」と言うのがあるのですが、こういう
気持ちを持たないと女性は心や身体を良い意味で開く
事はありません。



しかしながらこの誠実性と言うのは優しくするとか
気配りをすると言うのが最重要ではありません・・


そうでは無くて


「言動と思考と行動を一致させること」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


なんです。



例えば会話の中で


「俺はどんなに疲れてても目の前におばあちゃんが
 いたら席を立って譲るんだ」


と言っている人がいざ本当にそういう時になった時
彼女がいない所でもきちんと席を譲れるか・・と言う
所が第1段階です。



そして第2段階は「本当におばあちゃんの事を気遣っ
て席を譲っているのか??」と言う事です。


ああいう風に言ったから仕方なく席を譲る、周りの
目が寒いから席を譲ると言うのでは意味がありま
せん・・これでは行動と思考が一致していないのです。


それなら「俺は疲れてるから悪いけど席を譲らないよ」
と座ったままでいる方がまだマシです。
この方が思考と行動が一致しているので、その他の
部分もトータルで考えると男らしいです。



ですから席を譲るなら体力差の事を考えて本気で
相手を敬い、席を立つ・・こういう風な思考になら
ないとダメなんです。



もう一つ例を出すと、女性から


「私足が太いからミニスカとか着れないんだよね・・」


と言われた時に何と答えるかですね。


この時は自分も確かにその子の足は細くは無いと考えて
いるとしましょう、でも相手を思って


「いや、そんなに足太くないよ、細いじゃん!」


と言うのは間違いです・・これでは思考と言動が一致
しません。これを言ってもOKなのは本当に彼女の足
が細いと思っている時だけです。



しかし今回の場合は自分も彼女の足がそれほど細く無い
と思っているので、正解としては


「なるほどねー、でも世の男性が全員細い足が好きと
 は限らないよ、ムチムチの太ももが大好きって男も
 多いしさ(笑)」


このように言うのが正しいです、これなら思考と言動
が一致してますよね。


このように思考と言動と行動が一致している人は相手
から信用されるようになります、例え一時的にマイナス
評価を受ける事があっても総合で必ずプラスになります(^^)


勿論何でもかんでも正直に言ってしまうのはマズイで
すが、ここぞと言う局面では自分の思っている事を
素直に言葉や行動に置き換えられるように出来るのが
一流の男だと思いますし人から信頼される人だと思い
ます。



そして次に「紳士的要素」ですね。


紳士的と言うと重い荷物を持ってあげたりとかドア
を開けてあげるとかを想像しがちですが、これ位は
誰でも当たり前に出来るようにならなければいけま
せん。



それにプラスして一流の男性は自尊心とリード心を
バランス良く持ち合わせています、これこそが重要
です。


自尊心と言うと何か悪いイメージを持つ人もいると
思いますが、簡単に言うと自分に対する自信ですね。


ですがこれまでお話して来た数々の要素を幾つか
持っている人は何らかの形で自分に自信を持つよう
になります。


現にプライベートも仕事も充実している男性に何人も
僕はお会いしましたが、皆さん自信満々でオーラに
満ち溢れている人ばかりです・・。


ですがそういう人達は周りと接する時は偉そうな
態度は全く取らずにコミュニケーションを取ります、
まぁそうで無いと交友関係は増えないので当たり前
ですが・・(笑)



そしてそれと同時にどんな若い女性相手でも子供の
ような扱いはせずに対等の目線でお話します、これ
こそが恋愛では大事な所です。


要するに「俺金持ちでしょ」とか「俺は億を稼ぐ違う
世界の人間なんだよ」と言う所を一切見せないんです、
それでいて女性より半歩だけ前に出てリードするん
ですね(^^)



つまりまとめると


「凄い人のオーラが出ているのに、フランクでもあり
 それでいて女性をリードするような言動や行動が
 出来る」


これこそが一流の男に必要な紳士的要素なのです。




そして最後は「エンターテイナー」ですね。


女性は見た事も聞いた事も無い所の話を聞く事、又は
遊びに行く事が大好きです・・


ですからそういう体験をさせてあげるのも男として
は必要な要素です、非現実的な空間に連れて行って
あげたり自分が体験した感動を伝えたりと言う事で
すね。


その為には常日頃からの情報収集とある程度の経済
力が必要ですが、彼女に「彼といると色んな世界を
見れるような感じがして楽しい♪」と言うのは恋愛
成功の要素の1つとしては極めて大事です。



勿論それは恋愛のみならず友人を集めて花火大会を
したりとか、結婚式の司会を引き受けるとかそういう
役回りを担う事でも鍛えられますよ。



それから行動だけでは無く「会話」でもこう言う事を
周りに伝える事が出来ます。お笑い芸人でもそうです
が「次はどんな事を言ってくるのか予測が付かない」
と言うのも1つのエンターテイナーです。



ですから経済力や周りの環境的にそういうのが難しい
ならば会話力をとことんまで鍛えて、彼女をいじった
りとかキレ味鋭いツッコミとかでいつでも周りを盛り
上げるようなトーク力であってもエンターテイナー性
を身につける事が出来ますよ(^^)



それでは次回は外見や日常生活で意識する事などを
書いて行こうと思います!


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。