FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでは最後になりますが僕の古い友人「ユウ」
との電話のお話を書いて行きます。



「・・でもみんなが皆ユウのようには生きられへ
 んと思うねん、そういう人はどうすれば改善で
 きるんやろ・・?」



「ん?そうやな、それには色んな方法があるけど
 1番手っ取り早い方法は・・」


「方法は・・?」


「身近にそういう人間がいる事か、もしくはそう
 いう生き方をしてる人から学ぶ事やな」


「ふむ・・実際にそういう人の生き方を学べっちゅ
 う事やな」


「そうやな、なかなか自分一人で強く生きようとか
 思ってやれる奴はあまりおらんと思う・・それに
 どうしたらええんか分からん人も多いと思うしな」


「そやな・・」


「俺らの世代の時は親も先生も恐ろしかったけど、
 その分厳しい環境に耐えうるメンタルを身に付け
 させてくれたと思う・・けど今はみんな事無かれ
 主義やから学校とかそういう環境では勉強だけ教
 えて、強く生きて充足感を得ようなんて言う生き
 方は教えてくれへんやろしな・・」


「確かに俺達の時は先生も熱くその辺も語ってたな」


「せやから身近な人の熱を直接でも間接でも良い
 から肌で感じて、その中で今まで自分の価値観
 に無かった事に触れたり発見したりする事で人生
 はすぐに変わっていくもんやと思うで」


「そっかー・・でもそうなるとそういう師匠を探さ
 ないといかんな」


「そうやな・・こればっかりはここにいるとか断言
 出来へんから、色んな場所に顔を出す必要がある
 な・・でも別に本とかでも構わんのやで、カイも
 前に松下幸之助さんの生き方に憧れとったやろ?
 そういうのでも充分やと思うで」


「なるほど、そういうのでもええんやね」


「まぁその場合は本人による努力のパーセンテージ
 が増えるけどな・・でも何もない人より数倍マシ
 やわ」


「そっかー、さすが常務になる人間は考え方が人
 と違うな」


「ハハ、アホか、俺は自分の思うように生きてる
 だけや・・出世だけ狙って行きとったらもっと
 上におるよ」


「ハハハ」


「なんや小難しい話になってもうたな・・あ、そう
 いやこの前ミツルがさ・・」



ここからは別の話になってしまったので、ここま
でとなります(^^)


女性にモテるためには人生に充足感を得る事・・
これは僕も真理だと思います。


ユウの言う通り女性にモテる為には女性からどう
思われるかを第一に考えるのでは無く、自分が満足
出来る人生環境を整える事・・これが無ければ常に
自分より上にいる女性が存在する事になり、モデル
等の美人女性なんかには最初から


「俺なんか相手にして貰えないだろう・・」


と言う腰が引けた心理状態になってしまいます。


ただ・・


「宮地さん、何となくは理解する事が出来ました。
 でもそういう風に人生を満足させるには師匠が
 必要なんですよね??僕の周りにはそんな人も
 いないですし本とかも読まないんですが・・」



こういう人もいるでしょう・・



しかし12月になって皆さんの指針になるべき男が
また1人日本に帰って来たんです・・しかもこの
テーマに沿う大きな物を背負って・・。




その男の名は




「蔡 東植」




この名前に聞き覚えがある人は僕のメルマガを1年
以上読み続けている方ですね(^^)


蔡さんと言えば恋愛業界に強烈なインパクトを残し
た2つの教材・・


「悪魔の手引書」


「禁断の書物」


の作者さんです。


今年になって恋愛業界に入られた方はご存じ無いと
思いますが、NLPを使った心理操作術の極みと
今までのH術教材には無いマニアックなテクニック・・


そして何より蔡東植さんの圧倒的なカリスマ性に
よりこの2つの教材は2年近くもずっとランキン
グに入り続けると言う驚異の売り上げを誇ってい
ました・・。


もう放っておいても売れ続ける状況・・つまりは
不労所得が何十万も毎月入る状況だったんです(汗)



しかし蔡さんはその状況にも満足せず、更なる
人間心理やコーチングを東南アジアで勉強するべ
く2つの教材を販売停止にし単身で海外へと渡り
ました・・。



これは正直凄過ぎる事です、放っておいても毎月
何十万も入る権利を誰が好き好んで放棄するでしょ
うか・・??


でも蔡さんはそんな環境では無く、もっと厳しい
自己鍛錬の場に身を置く事を決められました・・。



そして1年後・・突然僕の元に

「アジアでの勉強を終えまた一回り大きくなりました」

と連絡が来たのです。


そして


「自分が学んで来た事を2年間だけもう一度読者
 さんに伝える事にしました・・」


と・・そうです、あの蔡東植さんが新たな教材を
引っ下げて東南アジアから帰国されたんです、当然
蔡さんですから普通の教材である訳がありません(汗)



ではお待たせしてすみませんが、次回からそれに
ついて書いて行きます。


人生に充足感を感じていない方は必見の内容です
ね・・自分の生き方を変えたいと思っている人は
是非次回注目して下さい!



(続きは次回♪)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。