FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日はアメーバピグ教材の最終日となりました
が、30分前からの注文ラッシュはすさまじか
ったですね・・


でももう2度と手に入りませんので、手に入れ
られた方は本当に良かったですね♪



では今日は話が変わるのですが、最近連日のよ
うに同じような相談が僕の所にやって来ます・・
それは


「こういう場合ではどのようにメールを打てば
 良いのですか?」


と言う物です。僕の教材ではmixi中のメールは
凄く細かく書いていますが、合コンで知り合った
女性とかデートした後などのメールテクは書いて
ていません・・。


なので局面局面によってメールをどう打てば良い
のか分からず、ご相談に来る方が多いように感じ
ますね。


そこで僕一人ではちょっと処理し切れなくなって
いるので、僕の直接の知り合いでもあり恋愛プロ
の「日高英治」さんに少しご協力を頂いて、しば
らくの間メールテクだけに絞ったお話を皆さんと
シェアしたいと思います(^^)


それでは日高さんお願い致します!



はじめまして。


日高英治(ひだか えいじ)と申します。


現在私は、恋愛コンサルタントとして
メルマガを発行したり、教材を販売したりしています。


今でこそ、恋愛について
人に教えられる立場になった私ですが
以前は、失敗の連続でした。



・どんなメールを送れば女性が返信をくれるのかがわからない。


・「メールを使ってデートに誘い出す流れ」が
  全くイメージできない。


そんな状態でした。



ですが、そんな私が今では・・・


・どんなメールを送れば、女性が返信をしたくなるのか。


・デートに誘い出すには、どういう内容で、
頻度でメールを送ればいいのか。


がはっきりとわかるので、
メールについて悩むことが一切無くなりました。



そこで今日は、あなたにも


■メールを使って
女性に「あなたに会いたい」と思わせて
デートに誘い出す方法


についてお話していこうと思います。


シンプルですが本質的なことをお話しするので
じっくりと集中して読み進めてみてください。


・・・


その「メールで会いたいと思わせる方法」ですが
結論から言うと、以下の「2つの重要事項」
をしっかりと守るようにしてください。


その「2つの重要事項」とは・・・



・・・



1.女性が「返信を返したい」と思うメールの法則を知ること
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2.「出会いの場所」に合わせたメールの送り方を知ること
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この2つです。



では順番に説明していきますね。


まず、1の「女性が返信を返したいと思うメールの法則」
について。


ここで言う「法則」とは例えば・・・



・女性が好意的に感じるメールの「頻度や長さ」

・効果的な、絵文字や顔文字の使い方

・女性が喜ぶ返信のタイミング

・女性に送ったら一発でアウトになりかねない
 NGメールを送らないこと



などのことを指しています。


これらは、あくまで基本的なことです。


ですが、この「基本的な法則」を守れていないと
メールを使って、女性をデートに誘い出すことなんて
できません。


当たり前ですよね?


たとえ、女性にメールを送ったとしても
その頻度や、長さ、タイミングなどが悪ければ
彼女は返信を返したいと思わないわけですから。



にも関わらず、ほとんどの男性は
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この「基本的なこと」すら守れていません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



女性が不快に感じる頻度、長さ、タイミング
でメールを送ってしまっています。


だからこそ、デートに誘い出す以前の段階で
彼女に「この人とはもうメールしたくない」
と思われてしまっているんですね。


ですので、まずはこの


「女性が返信を返したいと思うメールの法則」


を覚えて、しっかりと実践することが必要なわけです。



次に、2.「出会いの場所に合わせたメールの送り方」
について。


「女性と出会った場所に合わせて
正しくメールを使い分けましょう。」


こう言われてあなたは、ピンときましたか?


・・・


おそらくほとんどの方が、「何言ってんの?」
と思われたと思います。



なぜなら、私の知る限り、このことについて触れて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
具体的な対応策を講じている、恋愛系のマニュアルや
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
メルマガなんて1つも無いから・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



だからこそ


・mixiや出会い系サイトでは女性と会えるのに
 合コンやパーティに参加してみたら、全くうまくいかない。


・恋愛マニュアルに書いてある内容で、
 職場の女性にメールを送っても
 社交辞令的な返事しか返ってこない。


という男性が続出してしまうのです。



いきなり結論から言いますが、出会いの場所が違えば
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
女性に送るべきメールの内容は全然違います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



特にmixiや出会い系などの「ネット経由の出会い」と
合コンやパーティ、職場などの「オフラインの出会い」
とでは、その違いが顕著になります。


・・・


ネット経由で知り合った女性の場合、彼女と仲を深め
デートに誘い出すには、当然メールで会話をすることが
必要です。


当たり前ですよね?


ネット経由の出会いの場合は、メールを利用しないと
女性と会話をすることができないわけですから。



ですが、合コンや職場で知り合った女性の場合は違います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



あなたが、ジャニーズ並にイケメンだったり
医師や弁護士のように優れた肩書きがあって
会った瞬間に、ある程度好意を持たれていない限り
女性は、あなたとメールで会話をしたいなんて思っていません。


それはそうですよね?


特に好みのタイプでもない、ただの職場の同僚や
ちょっと合コンで知り合った程度の男と
毎日メールをしたいなんて、思うわけないのですから・・・


にも関わらず、このような女性達に対して
「メールを使って徐々に仲良くしよう」とすると
ほとんどの場合、失敗に終わります。


では、そうならない為にはどうすればいいのか?


その為には、職場、合コン、パーティなど
出会いの場所に合わせて


「女性に会いたいと思わせるメールのみ」を
機械的に送っていく。


そういう作業が必要なのです。



このように、女性に「あなたに会いたい」と思わせ
彼女をデートに誘い出すには


1.女性が「返信を返したい」と思うメールの法則を知ること


に加えて


2.「出会いの場所」に合わせたメールの送り方を知ること


も絶対に欠かせないわけです。


ですので、まずはこの「2つの重要事項」
について、しっかりと覚えておくようにしてくださいね。



追伸:


今日の内容を踏まえて、明日の夜
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私の特別レポートをプレゼントします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



そのレポートの内容ですが、今日お話した


「女性が返信を返したいと思うメールの法則」


について、40ページに渡って
詳しく解説したものになっています。


明日の夜にはお送りできると思いますので
興味のある方は、楽しみに待っていてください。


では、最後まで読んで頂いてありがとうございました^^



日高英治



(続きは次回♪)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。