FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでは今日はちょっと趣向を変えまして

「貯金」

のお話をしたいと思います。



恋愛においてはこの「お金」と言う要素もかなり
大事になりますよね、デートに行くにしてもホテ
ルに行くにしても大抵は男性が奢るか多めに払う
事が多いです。


かく言う僕も女性にどれだけ費用を使ったか・・
計算はしてませんがmixiだけでも240人会って
いて1日1万円だったとしても人数×数回のデート
数に換算すると・・生涯トータルではかなりの額
を使っている事になります。


それに恋愛教材を買ったり自分のオシャレに力を
入れたりとそれ以外の部分でもお金はかかります
・・しかしこれは「活きる投資」なので必ず必要
になるものです。


ではどうすれば上手く、そして効率よく貯金が
出来るようになるのか・・


今回は僕が6年間毎月10万の貯金に成功した
オリジナルな方法をお話したいと思います。


まず貯金をするに当たって必要な事と言うのは


・無理の無い金額設定

・強制的に貯金せざるを得ない気持ちの構築


この2つになります。


まず金額の設定ですが、これは安過ぎず高過ぎ
ない設定が必要になります。

個人的な意見では純収入に合わせる累進課税的
な考えが良いと思います。


例えば家賃や食費、光熱費等の毎月絶対かかる
金額を給料から引き、残った金額が5万ならば
1万を貯金、10万ならば3万を貯金、20万
ならば10万を貯金と言うような感じです。


そして無理の無い金額を決められましたら銀行
口座を2つと財布を2つ用意して下さい。


1つの口座は生活専用で光熱費や年金などなど
の引き落とし専用、そしてもう一つは貯金のみ
をする口座となります。


なぜこんな事をするかと言いますと、全てひっ
くるめた口座ではお金が入ったり出て行ったり
で貯金をしているかどうかの実感があまり湧き
ません・・

それに額がいつも半端な為「引き落としがし
やすい」と言う心理状態になります(汗)


そこで貯金のみの一方通行の口座を作ります(^^)


これがあると例えば3万を貯金してる人は毎月
「入金30000円」と言う書き込みしかあり
ません(利息もありますが・・)


これが半年、1年と続くと綺麗に額が上がって
行きますし、途中で出金をしてこの流れを壊し
たく無いなと言う気持ちになるんです。



そして財布を2つ用意するのは「無駄な浪費を
防ぐため」です。


まず1つ目の財布は日々の仕事用の財布ですね、
例えば昼飯代とか飲み物とか・・1日に必要な
額は多めに見ても千円から二千円ですよね?


なので個人差はありますが、1日に大体必要な
額プラス1万円札を1枚財布に入れます。


やはり大の大人ですから財布の中身が千円だけ
では急なトラブルや飲みの誘いも受けられませ
んし、何より気持ちが狭くなってしまいます・・。


そこで一万円は予備費として入れるんですが、
一万円札を1枚入れるのがミソです。


なぜなら「一万円札では小物が買いにくいから」
なんです(^^)


例えばコンビニでちょっと甘い物が欲しくなっ
て100円のシュークリームを買おうと思った
ら財布は一万円札1枚しか無かった・・こうな
るとお釣りをたくさん貰うのも悪いですしちょ
っと買いにくく無いですか??


でもこれが千円札10枚だったら「何となく買い
易い」心理状態になってしまうんです・・本当
人間心理は不思議な物です(笑)



そしてもう一つの財布は「遊び専用」で友人や
女性との遊び、服代や飲み代はこちらで捻出し
ます。


このように使用目的を分けていると無駄な浪費
が少なくなりますし、きちんと貯金をしようと
言う気構えが出来ます。



ただしここで注意が1つあるのですが・・この
方法を取ると給料日前に遊び専用財布にお金が
残る事が多々あります。


・・が、これを貯金通帳に入れないようにして
下さい。簡潔に言うと


「自分が設定した金額以上は貯金しない」


と言う事です・・なぜかと言いますと1度多くの
貯金をすると次回もその額を貯金したくなってし
まうからです。


その心理になると何を買うにしても「貯金したい」
女性と遊んでる時も「これ以上飲んだら貯金でき
ない・・」と言うようにお金を使えない心理状態
になるんです、例えばオードリーの春日みたいな
感じですね。


これに陥ると人間的な余裕や女性にモテない負の
オーラが漂います・・ので余ったお金は何かしら
の楽しみや遊びに全部費やして下さい、これぐら
いの贅沢は必ず経験しておきましょう(^^)


以上が僕のオリジナル方法です。


やるかやらないは別にして、こういうコツコツ
何かをする時期と言うのは人間にとっては大切
な事ですよ。


長い年月をかけて何かに取り組むと言う事はそう
体験出来る物ではありませんし、年月と言うのは
自分に自信を持たせてくれます。


ましてや貯金ならばお金と言う形の結果が残りま
すし、2年3年かけて貯めたお金と言うのは金額
以上のプラスアルファを与えてくれます。宝くじ
で一発当てた貯金とは雲泥の差なんですよ・・(^^)



(続きは次回♪)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。