FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくちょっと真面目な話ばかりしていたので
今日はちょっとくだけた話と言いますか、変な話
をしようと思います(笑)


と言うのも佐山愛さんのHテク教材レビューを
書いてる内に昔の事を色々と思いだしたからな
んですよね・・。


僕は子供の頃から色々と成長は早い方でした・・
いわゆる女性に興味を持ち始める年齢と言うのも
驚異的に早く、小学校3年生の時点で既に女性を
かなり意識してましたからね(汗)


特に他の学校は知りませんが、僕の学校ではその
辺りの年齢だと身体測定も男女一緒に行っていた
ので、パンツ一丁の女子を見ながら1人で興奮を
してたのを今でも覚えてます(爆)


他にも水泳の時の着替えも教室で一緒でしたし、
何とか同級生の裸を見れないかと1番早く着替
えて寝たふりをしながら薄目で女子の方を眺め
たり思考錯誤をしてましたね・・今考えても
アホウなマセガキでした・・。



それから小学5年の時には何とか女子の気を
惹きつけようと服装も気にし出しましたし、
なけなしのお小遣いを必死に貯めて当時として
はレアアイテムだったウォークマンを購入し
て女子にカッコつけながら聞いてましたね・・
懐かしい思い出です(笑)



そして最初に彼女が出来たのが中学2年の時
でしたが、これは半分ナンパみたいな感じで
したね・・。


当時僕は野球部にいたのですが、遠征中の試合
の時に当時高校1年だった他校の野球部のマネ
ージャーさんが来てまして、これが偉いベッピン
さんと言う事で友人が僕達に報告して来たんです。


そこで「誰か声かけてみろよー」と言う流れに
なったので、当時強がりだった僕が真っ先に声を
かけに行ったんです・・。


とは言う物の年上の女性に声なんかかけた事が
無いですから緊張しましたね・・しかし言いだ
した手前引っ込みがつきませんから、わざと
ボールが飛んで行ったフリをして取って貰い
そこから話すと言う作戦を取りました。



しかし意外にもそのベタな作戦が功を奏して
彼女とは色々と話が出来たんですよね・・野球
と言う共通点はかなり強い物があるんですね・・。



そして元々のルックスの良さにかけて、性格も
明るく良い感じの人だったので僕は同級生に
自慢をしたいと言う気持ちも手伝って積極的に
アプローチをし続け2ヶ月後に付き合う展開と
なります(^^)


しかし付き合うと言っても何をすれば良いのか
分からないので、当時は本を買い漁って色んな
事を必死に学んでましたね・・。


そしていよいよ初Hと言う絶好期・・つまり親
がいない時間帯に彼女が家に遊びに来ると言う
タイミングが訪れます・・。


当時の僕は知識はあったものの当然童貞ですから
アレやコレやと段取りとか、その日の想像ばかり
していて前日の夜はほぼ眠れなかったのを今でも
ハッキリと覚えています(笑)



そして前日からの段取り通りに事を運び・・何と
かキスまで持ち込みます・・。


しかし緊張のあまり脂汗はかいてるわ、唇は震え
て歯がカツカツ当たるわ、全体的に動きがぎこち
無いわで散々でしたが・・。


でも彼女も覚悟をしていたのか、こちらの緊張
を感じてかは分かりませんが、ほんの少しだけ
積極的と言いますかサポートをしてくれる動き
をしてくれましたね・・情けない(汗)



そしていよいよおぼつかない手で服を脱がしま
す、もう呼吸は完全に過呼吸になっていて頭も
クラクラし気持ち悪かったのですが・・何とか
お互いに裸になる所まで行きつきます。



しかし当時は自分の想像してた女性の裸と言う
のはとても綺麗なイメージしか無かったので、
実際に見た時のギャップが凄まじかったですね・・


特に女性の方には申し訳無いのですが、女性器
が全然想像と違ってグロテスクに見えたので
当時の僕はかなりガッカリしてました(汗)



それでも何とか気を取り直してと前戯もほぼ無い
ままいきなりゴムを付けて本番にかかります・・
当時としては仕方ない部分もありますが、ヒドイ
男ですね・・。



・・しかしいざ入れようとすると、どこにどう
入れたら良いかよく分からず上手く行きません(汗)


それを察してか彼女が起き上がり、自分が上に
なって導いてくれたのですが・・その入れる瞬間
に女性が上になるという視覚的興奮であっという
間に出してしまいました・・うーん本当にアホウ
ですよね(爆)


まぁでも当時は回復力も凄まじかったので、その
後は皆さんのご想像通りと言う事になりますが・・。



こんな一連の出来事をレビューを書いてる内に
思い出しちゃったんですよね(笑)


でも今の知識を持ったまま15年前とかに戻って
Hをしたら、どれだけ女性を満足させる事ができ
たのかなとも思います・・。


やっぱりどんな綺麗事を言っても夜の相性と言い
ますか、この部分がきっちりしてないと彼女も
だんだん不満が出ますし、ましてや結婚となると
相当大きい問題になります。



ですからこの辺りの部分で自信が無い方は必ず
知識武装だけでもしておく事をオススメします、
ノープランで行くと昔の僕のように撃沈する事に
なっちゃいますよ(笑)


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。