FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでは第49弾としてレビューをまとめます!

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』




総合評価   92点

作者     城咲仁さん

価格     19800円

ページ数   114ページ&DVD約50分

有効対象者  恋愛初心者(童貞)の方や女性と会話は出来るけど
           なぜかモテない方、逆に中上級者はこの後出る第2弾
           まで待たれた方が良いです。

実行難易度  それほど難しくありません、順序よくこなして下さい。
          
作者はどんな人?

城咲仁さんに直接お会いしました!

これは収録時間等を考えると相当な期間を城咲
さんもかけて作っている事になりますが

「お遊びでも上から目線でも無く真剣」

にこの教材は作っていますね・・芸能人だから
名前だけでも売れるでしょと言う考え方は一切
ありませんでした(^^)

あと余談ですが城咲さんは世間のイメージとは
違ってとても紳士な方です・・芸能界に転身した
理由や過去の恋愛、結婚観などなどたくさんお聞き
しましたが、とても真面目で爽やかなお人でしたね・・。


第2弾もリリースされました!詳細はこちら↓
http://bondsandreliable.blog122.fc2.com/blog-entry-490.html

教材の目次

Chapter1 モテの思考を徹底解明
Chapter2 第一印象からモテにいこう
Chapter3 女性がアドレスを教えてしまう会話とは?
Chapter4 スマートなアドレスの交換
Chapter5 メル友になるために欠かせないステップとは?
Chapter6 シチュエーション別アドレスの聞き方
Chapter7 どうすればモテるのか?なぜあいつはモテるのか?

これに加えて城咲さん自身が解説されている約50分
のDVDが付きます、これらはご自宅に配送されます
ので繰り返し何度も見られると良いと思います(^^)



宮地海のレビュー


僕も直接お会いした城咲仁さんと言う初めての
有名芸能人とのタイアップ純愛教材・・今回は
3部作に分かれるそうですが、初回の実力やいかに・・



それでは早速レビューに行こうと思います、
まずはテキスト版の方から行きますね(^^)


なおこの教材は段階を踏んでリリースされて
行きますが、初回はほぼ恋愛初心者の方を
対象にされています。


具体的には


・今まで何もしてなかったので、何かを機に
 恋愛のために行動をしたいと思っている


・自分では普通にしているはずだが、なぜか
 女性にモテない・・原因が分からない


・何かをやろうと思っても気力が出ない、誰か
 に元気を分けて貰いたい


・テクでは無く男としてのトータルでモテたい
 なと思っている


・知らない女性といきなり5分楽しく話せと
 言われてもちょっと困る


・合コンやパーティーに顔を出したり会話を
 する事は出来るが、相手を楽しませたり
 スムーズにアドレス交換をする事が出来ない


・今現在メールや電話でいつでも気軽に連絡する
 事が出来る恋愛対象になる女性が1人もいない


と言う感じですね、ですのでこういうのに
該当しない中級者以上の方は初回の城咲さん
の教材は必要ありません。第2弾、3弾の
方が適していると言えるでしょう・・。


それを踏まえた上でレビューに入ります(^^)


まずは城咲さんの挨拶からですね。

モテると言う事は=女性にモテると言う風に
勘違いをしている人が多いのですが、そうで
は無く同性にも人気があると言う事がモテる
と言う事になります。


そしてその状態を作り出す為には3つの約束事
が必要になるとの事です、それは・・


1、常に○○○○○○○○○、○○○○○はダメダメダメ

2、頭を○○○○の○○○○にしよう!

3、常に○○○○○意識を持とう、○○が○○○を○○○○○


と言う事なんですね、このページは綺麗な装飾
が施されているので印刷して手元に持っていて
も良いかと思います、それぐらい大事な事だと
思いますね(^^)


この3つの要素は城咲さんと直接お話した時に
城咲さんが今でも意識されている事なんだなと
強く感じました。何事も根幹と言う物は大事
ですね・・。


そして最後に「女性は敵では無い」と言う事を
お話されています。


どうも女性に縁が無い人はコンプレックスと
言いますか、思いの反動で「女性を落として
やる」とか少し歪んだ気持ちになってしまう
事があるのですが・・


そうでは無くて女性を大切にする意識、愛情
と言う物を持って接する・・これが大事だと
城咲さんは仰っています、正にその通りです。



それから城咲さんと言うと元ホストなので、
何だかチャラいとかテンションアゲアゲで
女性を落としているイメージが付き物ですが・・


実はそうでは無くて女性には「紳士」に接す
る事を常にモットーとしています、そして
結局はこれが男女問わず幅広くモテる為には
大事なんだと言う事が書かれていますね。



次は「日常の中の恋愛の位置付けを知る」と
言う説明に入ります。


城咲さん曰く「人生は恋愛中心で行く方が良い」
との事です、ですが何もかもを差し置いて女性
ばかり追うと言う事ではありません。


そうでは無くて恋の○○○○を○○○○○○して
いない人に恋は舞いこまないと言う事なんです。


これは少し考えれば分かる事なのですが、
付き合い始めの恋愛中とか好きでたまらない
片思いの人がそばにいる時って仕事や何もか
もが気力に満ちて充実しますよね・・?(^^)


ですからその力を利用して○○○○○でも○○○
○○○すると言う意識で日常を過ごす事・・これ
が大事になります。




次は「モテる」と「女性をゲットする」の違い
について書かれています。


これを別々に考えておられる方も多いと思うの
ですが、城咲さんは「モテるから女性をゲット
出来る」と言う風に仰っています。


もう少し簡単に言うと女性を落とすには自分の
事を好きになって貰わないといけない・・

その為にはテクニックだけだと落とせる女性の
範囲に限界があるので、モテると言う能力を
携えればどんな女性に対しても戦う事が出来る
と言う事です。



そしてモテる為には何が1番必要かと言うと
自分の○○○○にどれだけ○○○○○がいるのか?
と言う要素が大事になります、これは僕も
同意見ですね(^^)


最初から一目ぼれで最高の女性を見つけて
恋愛をして行く・・どうしても初心者の方は
そういう夢を見がちなのですが、恋愛はそう
いう流れで成功を収める訳では無いんです・・。


その考え方を覆す為にも本書の最初の段階では


「5人の女性とメールアドレスを交換し、いつ
 でも連絡出来る関係を作る」


と言う事に向かって行動を起こして行く過程
が書かれているんですね。




では次に城咲さんの恋愛に関する考え方のお話
に移りますが、城咲さん曰く「恋愛は合気道だ」
と言う事のようです。


合気道と言うのは「相手の攻撃の力を利用して
相手を倒す」と言う武道です。


言いかえれば攻撃と言うのは女性のアクション・・
これに対してこちらがどう上手く反応するのか、
これが城咲さんの恋愛に対する考え方になります。


その為に1番必要な事は「○○」なんですね・・
これは言われると簡単ですが、実践出来ていない
人はとても多いです・・(汗)


この部分は大事なので頭に叩き込んでおきたい
ですね。




そして次はその合気道に該当する女性に対して
のアクションが上手くなる訓練方法が書かれて
います。


その方法は・・「○○○○○を使わない」です(笑)


これはあくまで1つの例ですが、常にそういう
意識を持つんだと言う事を城咲さんは伝えたい
のだと思います。


○○○○○を使うと○○○○○する事が出来ません・・
これだけで女性に慣れる1つの要素を失って
います、これを応用すれば色んな所で女性に
慣れるチャンスを得ますからね・・(^^)


ですのでこういう要素は僕も今後初心者の
読者さんには直接伝えて行きたいと思いますね。




では次は恋愛力を高めるユニークな訓練その2
「○○○を買いに行け」に入ります。


これも他の恋愛教材では見た事がありません
が、言われて見ると納得ですね・・僕の周り
のモテる男性でも良い○○○を持っていました。


別にこれは値段の問題では無くて見た目が
どうかと言う話なのですが、こういう事を
きっちりしていれば女性からの視線と言う
のを意識する事が出来ると思います(^^)


そして次に力強い言葉が書いてあるのですが


「女性も恋愛がしたいしHがしたいと思って
 います、そして根本的に女性はアタック
 されると嬉しいものなんです」


と城咲さんは仰られています、これは良い言葉
だなと僕も思いますよ。


やはり恋愛初心者の方はモデルとかそれに
近いルックスの女性を前にするだけで
「俺には絶対無理・・」とか諦めてしまい
がちです。


でも実は全然そんな事は無いんです・・城咲
さんも仰っていますが、逆にストライクゾー
ン外の女性に告白されたとか好意を持たれて
ると知ったと考えてみて下さい。


勿論付き合うのは断るのですが、何となく彼女
の目の前だとカッコつけたりしませんか・・?

女性も同じで好意を持たれる事自体はどんな
男性であろうと嬉しい物です、ですからこち
らは遠慮をせずにガンガン攻めれば良い・・
そのように城咲さんはお話されています(^^)


失敗したら失敗したで自分のダメだった所や
敗因も分析出来ますからね・・何もやらなけ
れば原因も改善法も見えては来ません。



では次はチャプター2

「第一印象からモテにいこう!」

に入ります。


まずは多くの男性が間違ってしまう女性の見方
についてですね、ここも城咲さんは良い事を
仰っていますよ。


まずは相性ですね・・特に初心者の方はどうし
ても「あの人とは気が合う、合わない」で女性
を判断しがちです。


人間である以上は勿論気の合う人の方が心地良い
とは思いますが、友人にしろ恋愛にしろ城咲さん
は「○○○○○ない、だって○○○○○だから」
と仰っています。


確かに周りのカップルを見ても全部が全部気の
合う人ばかりと言う訳ではありませんよね。

例えば喧嘩ばっかりしてるのに別れないカップ
ルとか性格は全く合わないけど身体の相性が
最高とか・・


つまりこれで何が言いたいかというと

「○○○○○○に積極的に○○○○しないと人間的に
 成長(魅力向上)しない」


と言う事なんですね、これは僕も日頃から周り
に言っていますが間違いないと思います(^^)



次は「第一印象をぐっと上げる挨拶の仕方」
です。


これはついつい初対面だとかしこまって挨拶
をしてしまうものですが、そうでは無くて
3つのポイント


・○○を○○○

・○○

・○○を○○○○する


だけしっかりしていれば大丈夫です、少し位は
女性には慣れてるんだよと言う風な感じで良い
との事です。確かにその方がその後の会話とか
が楽ですからね(^^)



次は「モテない男になってしまう口癖」ですね。


これはシンプルですが結構モテない男性はよく
口走っていると思います・・その言葉は


「俺○○○○○○」


です、これは絶対言ってはいけないので注意
して下さい・・(汗)




次は女性と話をする時に緊張をしてしまう人
への解決方法ですね。


その前にそもそも女性の前に出た時の緊張とは
何なのかを説明されています、これは言い得て
妙なのですが緊張=○○○の度合いなんですね。


これが意識出来ていると緊張を逆に楽しめる
気持ちになると思います・・ですがドキドキ
しっ放しは良く無いのでそれを解決する方法
が次に書かれています。


その方法は○に○○○○○○を○○○○○する
んですね、これは誰でも出来る方法です。DVD
の映像ではもう1個の方法が話されていますが後で
レビューに記そうと思います。


ただし勘違いする人も多いのですが、予防線
として女性に先に


「俺女性と話すの苦手なんで緊張してます」


なんて事は言ってはいけませんよ、一気に
印象が最悪になりますからね・・(汗)




次は「合コン等の複数の会の時に座るベスト
ポジションとは?」に入ります。


これは他のマニュアルでは意中の彼女の左と
か隣がベストとありますし、僕もそのように
指導をしているのですが・・城咲さんの意見
は違って


「○○の○○に座る」


のが良いそうです、理由も書いてありますが
言われてみればなるほどと思いますね。


ただこれはどちらでも正解だと思うので、
自身の性格と照らし合わせてどちらかを選択
すれば良いかと思います(^^)


ただし2軒目以降はやはりボディタッチも
しやすいと言う理由で隣に行くのが良いよう
です。




次はチャプター3
「女性がアドレスを教えてしまう会話とは?」


に入ります、ここでまだ35ページですから
内容が充実していますね。


まずアドレスを交換するベストタイミングから
お話が始まりますが、見るべきポイントは2つで


・女性の○○が○○○○○かどうか

・こちらの○○に○○○○したり○○○の時


にアドレスを聞けばほぼ断られないとの事で
す、これは納得ですね(^^)


なのでとにもかくにも大事なのは「第一印象」
になりますので、上記に書いた挨拶の仕方等
を完璧にマスターする必要がありますね。



では次は
「今後の恋を左右する!必ず聞くべき10の質問」
に入ります。


ここでは

・何を話したら良いのか分からない

・嫌われたくないから、当たり障りの無い話だけ
 になって印象が薄れる

・人見知りをするので初対面の人と話をするのが苦手


こういう方に向けた戦術になっています。


城咲さんは女性と会ってから始まるのでは無く
女性と会う前から始まっていると仰っています
が正にその通りだと思います。


まずは今日会う女性の事を○○○○○○○します・・
そしてそれを○○する為の質問を10個用意
します。


そして「今日はここから最低5個は聞く!」と
言うような目標を立てて実践の場に行くんです
ね・・これは僕のミクラブでも提唱している
戦術なので是非真似をして欲しい所です(^^)


次はその具体的な質問の作り方が書かれてい
ますが、○○の女性を見た時に印象を持つ○○○
が本当に合っているかどうかとか甘い○○を
○○○しているとかそういう単純な物で構いません。


もしそれでも「質問が浮かばない・・」と言う
事であれば○○○を引き合いにして○○○○を
○○○すれば大丈夫です。


そして最後は城咲さんが普段使っている10の
質問が一覧表として登場します!


全く自分で浮かばない方はこれを暗記するだ
けでも良いかも知れないですね・・これを
使えば


・彼女の興味あるもの

・インドアかアウトドアか

・どんな所にデートに行きたいか

・料理をするのかしないのか

・恋人にされたい事


などなどが自由自在に聞けます、さすがは
元カリスマホストですね・・。



次は合コンの場等でちょっと1対1で盛り上が
りきれない時の対処法ですね、上記の質問が
スムーズにしにくい時等にも有効です。


その対処法は・・ずばり「ゲーム」ですね、
周りを巻き込んで一体感を生み、女性との壁
を崩して行く方法になります(^^)


まずは城咲さんがよく使っている○○○○ゲーム
ですね、これは似たような物を使った事がある
人は多いかと思いますが・・


実は肝はその時に題材を何にするかなんです
よね、でも意外に簡単で城咲さんがお題に
挙げてる例をそのまま使っても良いですし
○○な○○を使っても構いません。


これは僕も経験があるのですが、最初にこうい
う題材で温めておくと一気に仲が良くなります。


なぜかと言うと女性陣も「次は何を言うのかな」
とこちらの事を考えながらゲームが進行するか
らです・・何でもそうですがこちらの事を強く
意識させる事が仲良くなる秘訣ですからね(^^)



そして次にこのゲームを行った後に更に盛り上げ
を狙う時は「○○○○ゲーム」と言うのを行います。


もう前のゲームで大分場は温まっているので、
ここからは少し際どくて面白い事も題材に出来る
ので良いと思います(^^)


この流れは合コンで緊張感等からお互いにあん
まり会話が盛り上がって無い時のコンボ技と
して覚えておくと良いと思います。


ただし自分が盛り上げ役になる必要は無いの
で、その辺は適任の人に任せても良いですね。



次は
「トークだけで女性をトランス状態にする方法」

ですね、これも大事ですよね・・。


トランス状態と言うと少し言い過ぎな感はあり
ますが、簡単に言うと彼女が身振り手振りを
交えながら矢継ぎ早に会話をし出す状態・・


つまりは「自分に対してガンガン会話をする」
と言う状態の事です、城咲さんはホストの時に
この考え方を基本に女性を楽しませていたんで
すね。


まずは何より○○○の○○○を作る事・・そして
それを利用して彼女との三角形を作って会話
をする事ですね。


これは文章にすると難しそうですが・・上記
の10個の質問の所がキッチリ出来ていれば
全く問題はありませんので、是非この要素は
意識に入れておいて欲しいなと思います。



次に女性の会話で入れてはいけないセリフで
すね・・それは「○○○○○○?」です。


これは城咲さんも丁寧に説明していますが、
全くメリットが無く双方にマイナスの要素が
あるだけです・・。


これは結構言ってしまっている人は多いと
思うので要注意ですね。




では次はチャプター4
「スマートなアドレス交換の仕方とは?」

に入ります、この教材の目標である5人の女性
とメルアドを交換していつでも連絡が取れる状態
へと持って行く肝の部分ですね。


これは実に考え方としてはシンプルなのですが、
全部同じ入り方とタイミングで聞くのが良いと
思います。


まず大事なのは先ほども書きました女性をトラ
ンス状態に乗せる「三角形」ですね、これを
中心にしてここぞと言う時に


「え、じゃあ○○○○○○○○○いいですか??
 あの、○○○○○○○○」


と言う流れに持って行きます、更にここで
女性が絶対断れない「あるテクニック」が
登場します・・それは


○○○○に○○○を○○○○○


です、これは良いですね!僕も今まで意識を
した事が無い所でしたが合コンでも会社内で
もパーティーでも全ての場所に置いて使える
とても良いテクニックです(^^)


ここは更にDVD版では城咲さんが改良した
アクション方法も解説されていますが、それ
はDVD版のレビューで改めてお伝えしよう
と思います。



では次は
「アドレス交換の時に邪魔が!!どう乗り切る!?」
に入ります。


邪魔と言っても他の男性がと言う訳ではありま
せん・・カラオケの順番が回ってきてしまった
ろタイミング悪く店員さんが「お飲み物は宜し
いですか?」と聞きに来たり・・


こういう時の最善の対処法は城咲さん曰く
○○○○○○○○○するのが正しいとの事です、
これは意外に間違えている人が多いような
気がしますね・・。



次は「話題があまり合わない女性との会話方法」
ですね。


全ての女性と必ずしも好きな事や興味のある事
が一緒とは限りません・・僕も植物とか絵画と
かはサッパリですがそっち方面に興味のある子
とお話しないといけない機会も結構あります(汗)


そう言う時にどうすれば会話が盛り上がるの
か・・城咲さんは面白い方法を取り入れている
のですが「○○○の○○」を使うんですね・・。


これを利用すれば無理に話題を合わせずとも
会話は進行します(^^)


逆に何とかしようと必死になって知らない話題
について行くと「知ったかぶりの男」になって
しい女性からの評価はガタ落ちになってしまい
ますからね・・(汗)


ホストと言う仕事は色んな女性に会いますし
全員が全員違う特徴を持っています・・そこ
をこういうテクニックで乗りきって来たんで
しょうね・・。



では次に総合的に女性が好きな話題、盛り上が
る話題とは?に入ります。


僕は読者さんには困った時はペット、スイーツ
ファッション、旅行などなど多くの女性が興味
を持っているであろう話題を振って下さいと
指導しているのですが・・


城咲さんはその部分だけでは無くて女性が最も
興味のある事は「○○の○○○」と仰っています(^^)


確かに言われてみればこの手の話はこちらが
共感をすれば女性から次々に言葉が出て来ま
すね・・これに繋げる最初のきっかけさえ準備
していればいつでも実践出来ると思います。

僕も次回から参考にしたいですね・・。



そして次に「女性に言ってはいけないタブー
な言葉」も収録されています、○○○?なんて
絶対言っちゃダメですよ・・(汗)



次は「女性がアドレスを教えたくないワケとは?」
に入ります。

これをキッチリ抑えていれば逆に言えばアドレス
交換は簡単に行くと言う事ですよね。

僕達は何となく女性がアドレス交換を拒否する
理由として


・キモいからじゃない?

・嫌だからじゃない?

・教えたくないんでしょ


等と考えてしまいがちですが・・実はそうでは
無くて


・何か○○○○○

・聞いてくれないから

・友達に○○○○○○○


と言う意見が女性によると圧倒的に多いと言う
事なんです・・特に2番目の理由は我々男性
が情けないですよね・・。


聞いてくれないからと言うのは話とか会話で
は無くて「アドレスを聞きに来ないから」と
いう意味です(汗)


やはり女性は受身ですからね・・男性の方か
らスマートに行けば大抵は交換ぐらいはして
くれると言う事です。


そして大事なのは3番目の友達に○○○○○○
ですね・・これを回避するにはキッチリ○○○
の○○○○を○○○○と言う事が大事になります、
つまりは城咲さんの書かれている交換の仕方
が1番良いと言う事ですね(^^)



次はチャプター5
「メル友になるために欠かせないステップ」
に入ります。


ますは
「返信率がグンと上がる、たった1つの質問とは?」
ですね。


アドレス交換をした後の最初のメールって
凄くやりにくいですし、返信が来るかどうか
ソワソワしてしまいますよね・・。


ですのでアドレスを交換した時にその場で

「○○○○○○○?」

と聞いておきます、そうすると女性も○○○○
○○になるので返信率が高まると言う仕組み
なんですね。


更にポイントとして城咲さんはその時に
○○○○○から○○○○○○?と付け加える
そうです・・これでほぼ完ぺきに女性からは
好印象を貰えるでしょう(^^)


そして次はワンポイントテクニックとして、
アドレス交換をした時にちょっとだけ盛り
上がる事が出来る会話と言うのを紹介して
います。


これは彼女の○○○○○○を見て○○○○○?
と言う風に○○をしてみる事なんですね・・

女性は案外こういう所にこだわりがある人が
多いので、ちょっと突っついてみると会話が
盛り上がるかも知れません(^^)



では次はチャプター6
「シチュエーション別アドレスの聞き方」
に入ります。


実際に色んな場でアドレス交換が出来るチャ
ンスがあると思いますが、それぞれのシチュ
エーションでどう立ち回るかがここには書か
れています。


出会いは色んな所にありますからね・・合コン、
パーティ、社内の同僚、コンビニやお店の店員、
ジム、BAR、ストリート・・これらを順番に
城咲さんが解説されています(^^)


まず最初は「合コン、飲み会」ですね。


最初は意識の持ち方ですが、イイ女性と言うの
はライバルがいます・・つまり他の男性陣も
狙っていると言う事ですね。


ですから迷っている暇は無いと言う事です、
躊躇をしてはいけません・・遠慮なしに彼女に
どんどん話しかけて行く事が大事だと仰って
います。


その際に心掛けるのは上記にもあったような
会話ですね・・


そして○○○が○○○ところで聞く、このベスト
なタイミングさえ逃さなければ合コンや飲み会は
ハードルが低いと思います、なぜならそういう
場は女性も少なからず出会いを求めているから
なんですね(^^)



では次は「飲み屋などで見かけた女性」とアドレス
交換する方法に入ります。


時々僕なんかもBARで1人で飲んでいる綺麗
な女性を見かける事がありますが、なかなか
そこで声をかけると言うのは辛いですよね・・


そこでまず城咲さんは絶対にやってはいけな
い事を3つ挙げています・・それは


1.いきなり○○○○

2.「○○○○○○○」と言ってしまう事

3.○○が○○過ぎる事


ですね、確かにこれをやってしまうと女性は
怯えてしまうと思うと思います・・(汗)


ではどうすればそれを改善できるかと言いま
すと1つ条件があって○○に○○○して○○
○○と○○○○と言う必要があります。


これは今みたいなナンパ以外でも使えるので
普段から意識に置いておくと良いでしょうね・・。


そして次にそういう女性と会話をする時の大事
な3つのポイントが出てきます。それは


1.質問をする時は○○○○○○

2.○○○○○○な言い回しはしない!

3.○○との○○を○○○○○○にする


です、特に1番目は失敗してしまう人が多い
ですね・・これはあらゆる場面で応用が効く
ので是非気を付けて行きたい所です。

あとは上手く会話の三角形に乗せて例の絶対
断れないアドレス交換テクを使うだけですね、
ただハードルは初心者さんには高いので自信
が付いてから挑戦されると良いと思います。



次は「社内、校内で知り合った女性」ですね、
これはさっきのに比べれば断然楽です(^^)


ただしこういう女性に1番やってはいけない
事は○○○○○○○○だそうです・・確かに
これではダメですよね・・。


そうでは無くて社内なら例えば○○○の○○○
等を使えばOKですし、校内ならば○○を
○○○○する事でスムーズに行くと思います。



では次は「よく行くお店の店員さん(コンビニ
・美容室・服屋など)」です。


これは特にコンビニやカフェの店員がなかなか
難しいですよね・・いきなり声をかけても上手く
行く訳は無いですし、とっかかりが問題です。


美容院なら指名するとか服屋なら長時間一緒に
服を選んで貰うとかで何とかとっかかりは掴め
そうですけどね・・(^^)


そこで城咲さんは少し時間はかかりますが、
段階的な作戦プランを説明されています。


まずは何と言っても「店員さんにこちらを
覚えて貰う事」が肝要です、そのために城咲
さんは3つほど作戦を伝授されています。


中でも僕が面白いと思ったのは「大根○○○○
作戦」ですね、僕が行うならこれだと思います(笑)


そして次がタイミングが難しいんですが、
○○○○で○○○○する事です。これは最初の
作戦が上手く行っていれば問題無く遂行出来る
と思います。


しかしまだアドレスは聞かずに温めておきま
す・・この時は終始○○○○○をテーマにすると
言う事ですね。


ここまで行けば完全に顔見知りになります
から、○○の○○で例のアドレスを聞く交渉に
入ればすんなり行けると思います。


やや面倒な気はしますが、これが確かに確実
な方法のような気もしますね・・(^^)



次はさっきと逆パターンで「自分がコンビニ等
の店員で相手がお客様の時」に入ります。


これもさっきと同様こちらの印象を植え付ける
事から始めるのですが、女性が○○○○○などに
○○するフリをして声を一言二言かける・・。


もしくはレジで清算後の時に○○○○○○○と
声をかけたり、来店された時に○○○○○○ませ!
と工夫を入れたりしてあくまで店員と言う範囲
の中で会話を試みます。


そして向こうにこちらを覚えてもらってから
ちょっとずつ会話量を増やして、最終的には
○○○の○○○で聞きに行くんですね。


ただし焦って最終段階ですぐにアドレスを聞き
に行ってはいけません、あくまで流れに沿う事
が大事ですよ。



次は「サークルなど習い事で一緒になった女性」
ですね。


これはおそらくシチュエーション的には1番
簡単ですよね、何しろその教室の事で話題は
勝手に盛り上がりますからね(^^)


ただし三角形を使ってアドレスを交換しに
行く時は○○○○○○の時を狙わなくては
行けません・・そこだけ注意していれば
大丈夫だと思います。



次にこのチャプターの最後になりますが、
「ジムにいる女性」とのアドレス交換方法に
ついて説明されています。


ジムは最近通っている人も多いと思うので、
気になる女性がいる方も多いのでは無いかと
思います(^^)


まずはジムと言う特殊状況がゆえのタブーが
3つ書かれています、基本的にジムにいる時
は女性は薄着で汗をかいていますからね・・

その3つは


1.○○の○○の事は○○○しない

2.○○○言葉は使わない

3.○○の○○○○○○は声をかけない


ですね、こういう事をやると9割以上の確率
で1発アウトだと思うので注意して下さい(汗)


逆にこれさえ気を付けて入れば大体同じ空間
にいて共通の目的があるので、シチュエーショ
ン的にはサークルと同じなんですよね・・。


ですのでまずは信用を勝ち取る事と会話の
三角形を維持する事に集中すればそれほど
難しくは無さそうです。



そして最後は逆に「気になる女性がインスト
ラクターだった場合」ですね・・。


これは意外と難しそうです、と言うのも城咲さん
曰く「ジムの方針でお客様と個人的なお付き合い
をしない」と言う規則があるジムが多いよう
なんです(汗)


しかし付け入る隙はあります・・なぜなら彼女
達も接客商売ですからお客様の問いかけを無視
する事は出来ません(^^)


なのでまずは○○○○○系の話から入っておいて
頃合いを見て○○○○○○○?と言う質問を投げか
けるんですね・・


そうすれば必ず一定の答えが帰ってくるので
それで仲良くなって行く方向性に向かいます。


そして最終的には○○の○○でプライベートな
話に持って行ってアドレス交換に漕ぎつける・・
この順番で作戦を遂行します。



やはり元ホストと言ってもイケイケでは無く
て綿密な計算の元に行動を決めているんです
ね、この辺はさすがだと思います(^^)




それでは次はテキストの最終章チャプター7

「どうすればモテるのか?なぜ、あいつはモテ
 るのか?」

に入ります。



最初は「なぜオレ様系はモテるのか?」ですね。

これは城咲さん曰く「オレ様系でも○○○○で
無いとモテませんよ」と言う事ですね、例えば


「オイ、飯食いに行くぞ」


と言うような偉そうな言葉を使ってても実は
モテるオレ様系はその後に「○○○○○○」と
言うようなセリフが続くんですね。


これを言えないとだたの自己中人間になっちゃ
いますからね・・。



次は「立ち位置を間違えると寒いヤツになる」
です。


色んな教材をお読みの方は自分の性格やキャラ
を変えようとしている人は多いと思います、
それは僕も正解だと思います(^^)

ただし城咲さんは「立ち位置だけはアドリブ
でやっちゃダメ」と言う風に仰っています。


例えば○○○が○○○だからと言って自分が○○
○になる必要は無いと言う事です、これを無理やり
行うと女性からは「○○○が見えない」と言う
レッテルを貼られますからね・・。



次は「レベルアップの基準を知って自信を
付ける」です。


これは僕も常日頃読者さんに言っているので
すが、自信を付けるには「小さな成功の積み
重ねを体験する」事が1番です。


ですから城咲さんもこの教材で順番にお話を
された女性との会話方法、信頼の三角形、
アドレス交換方法などなどを少しずつ試して
成功をちょっとずつ積み重ねて欲しいと言う
事を仰っています。


あなたは、モテないんじゃないんです。
モテるための努力をしている途中なんです。


この言葉はとても良いなと思いましたね(^^)


そして最後は
「この段階でクリアして欲しい課題とは?」
です。


この教材は最初にも申しましたが第2弾、3弾
が後々登場しますので、あくまでもこの初回の
段階でクリアして欲しい課題と言う意味ですね。


その中でも僕が1番大事だなと思ったのは

「女性に対して○○から○○をするんじゃなくて、
 とにかく○○をしてみる」


と言う言葉ですね、特に初心者さんは女性への
○○○が○○ですからね・・これは改善して欲しい
なと思います(汗)


そしてとにかく「女性と会話をする時間を増や
す事」を城咲さんは強調しています。これこそ
が恋愛成功への近道ですね。


ではテキストのレビューは以上になります、
続きまして約50分収録されているDVDの
レビューに移ります。


基本的に半分位はテキストと同じ内容の事
をお話されているのですが、役者さんを
使った参考VTRやテキストに無い事を
中心にレビューをして行きます。


しかし内容よりも何よりもまず僕は


「城咲さんの話し方、目線、ボディランゲージ」


これを見て欲しいなと思います、これを真似
するだけでもモテ度はかなり上がるからです(^^)


懇親会やセミナーで恋愛のプレナーさんに
お会いした事がある人は分かると思いますが、
モテる人って「話し方」が違いますよね・・。


別段面白い事を言ってなくてもこっちも会話
をしたくなる気になる、説得力を感じる、
自信を感じる・・そういう風に印象を受ける人
は多いと思います。


それは女性も全く同じで「この人と話してると
元気になる、楽しそう」と言う風に感じる物
ですから、是非この城咲さんのアクションは
真似して欲しいなと思います(^^)


ではそれを踏まえましてテキストに無い部分の
DVDのレビューを書いて行きます。


DVDの方は基本的に1つ1つテーマをスタッフ
さんが振って、それに城咲さんが答える形式に
なっています。何かのTV番組を観てる様な
錯覚にも陥りますね・・。


まず最初になぜ人生は女性の目を意識して行動
しないといけないのかについてお話されてい
ます。


勿論男性の目も大事なんですが、なぜ女性の方
をより意識するかと言うと「○○の○○○まるで
○○○だから・・男性の○○○○○と女性の○○
○○○だけでも全然違う」という理由があるから
なんですね・・。


要するに単なる女好きと言う事では無いと
いうことです(汗)


次にちょっとTVでは言えないドライな事を
言っていますが


「○○、貧乏性、○○○○○は周りに感染する」


という風に仰っています、これはまさしく
そうだと思いますね・・


貧乏では無くて貧乏性・・つまり自分への
ご褒美や人付き合いの時でも値段の事にこだ
わり過ぎる人ですね・・こういう自己投資が
出来ない人って出世も出来ないし交友関係も
広がらないですよね。


他の○○や○○○○○もそうですが、この3つ
はたった今から無くして下さいと城咲さんは
仰っています。


あと過去の○○な○○を語る人は男女とも
良い恋愛には恵まれないと断言しています、
正にその通りだと思います。



そして次に城咲さんが1番面白いと思ってい
る物を答えているのですが、それは○○だそう
です。

でもこの意識は皆さんにも是非持って欲しい
なと思います、これが無いと恋愛とか交友関係
は広がりません・・。



次に「口説く時に女性のどこを観察するのか?」
と言う質問が出て来ます。


城咲さんの場合はまず女性を


・○○○○○が出来る女性

・○○を○○○○○○という女性


このように大きく分けて、それぞれの対処法で
攻めて行くそうです。これはホスト時代で培った
攻略法なんでしょうね・・


次に恋愛の偶像についてお話されていますが


「自分の事を分かってくれる人だけ好きになって
 くれれば良い」


という事を言ってしまう人が多いのですが、そん
な女性は現れません!と城咲さんは断言しています。


やはり恋愛は自分からの歩み寄りが大事で自分
中心の考え方は時代錯誤と言う事ですね・・。


そして次は「なぜホストクラブは鏡で一面覆わ
れているのか?」についてお話しています。


これは実は意外な効果があって○○を○○○○○
と言う狙いがあるんですね、なぜならそれが
出来ていない人は人が近付いて来ない=良い
恋愛も出来ないと言う事なんですね。


ですからこれを応用して自分も○○○○○○・・
これが大事なんですね。




それでは次は役者さんを使った再現VTR
「飲み会での声のかけ方」に入ります。


シチュエーション的には複数の飲み会でたま
たま隣が空いていた女性に対して話しかける
所からVTRが始まります。


その時に何度か男性が話を振るのですが盛り
上がりません・・その原因を城咲さんが解説
されていますね。


この男性の何がいけなかったか・・まずは
隣に座った後の第一声ですね、○○○○○と
言うのは良いのですが、その後に○○○○○○
と言うのが正解のようです。


そして話を振った後のアクションですね・・
○○○?と言う言葉の○○○や会話の○○○、
そして男性の会話をする時の身体の姿勢等が原因
であると分析しています。


最後に何が1番マズかったかと言うとこの男性
の○○○○○○が○○出来ていなかった・・
これが話が盛り上がらなかった最大の原因で
あるようです。納得ですね・・



次は男性がアドレス交換のOKを取りつけた
のに失敗してしまったパターンのVTRです。


この原因は城咲さんが仰るにはまずアドレス
を聞いたタイミングですね・・これがちょうど
○○○○○○の時だったからマズかったと言う事
です。


今回はアドレス交換しても良いですよと女性
は言いましたが、状況的にはちょっと厳しい
場面なんですね・・なぜかと言うと女性は
○○に○○○○○○○からです、この辺の配慮
は必要ですね(汗)


もう一つの原因はアドレス交換の際に男性が
○○を○○○○○○事ですね、このように○○
○○しまうと空気が悪くなります・・。



そして最後に城咲さんが女性がアドレス交換
を拒否出来ない方法を説明されています。


これは○○を○○○○○から交換をお願いする
方法なのですが、確かにこの○○ならば女性は
ダメですとは言いにくいですね・・。



それから女性への配慮に欠けた例とスムーズ
に交換出来た成功例に移ります。


配慮が欠けている方はもう説明は不要ですが、
成功の方ではテキストにも出て来た「返事が
高確率で貰えるテク」の説明をしています。



次は社内でのメールアドレス交換方法のダメ
な例と成功例ですね、社内であるがゆえの
ポイント

・○○が○○○○○

・○○の○○○○○○

を抑えておくのが大事ですね(^^)



次はBARで1人でいる女性に声をかけて
失敗してしまったパターンのVTRですね・・


ここでは城咲さんが「初対面の女性に聞いては
いけない質問」の説明をされていますね、特に
○○○○○○○みたいな言動は女性が怖がるの
で絶対に止めて下さい・・。



最後のVTRはジムにいる女性に声をかけて
失敗してしまう例ですね。


ここでは男性が無神経に「○○○○○?」なんて
事を質問してますが、こういう○○の○○○の事
は話してはいけません・・。


そうでは無くてジムの○○○○○だったり○○○○
○○?のような話に持って行く事が肝要ですね。



そしてDVDの最後はアドレスを教えて貰う為
のセリフと女性が断れない動作の説明ですね。


普通の人は

「アドレス教えて貰っても良いですか?」

と言ってしまう人が多いのですが、そうでは無く
て○○○○○○○?と聞くんですね。


動作の方は城咲さんが2種類の動きで比較され
ているのですが、やはり女性に対しては紳士に
行った方が相手も断れないので○○に○を○○○
するんですね・・これは是非皆さんも真似して
下さい(^^)



■総評


遂に芸能人のタイアップ教材が出ると言う事
と実際に城咲さんにはお会いしていたので
どんな教材なのかと楽しみにしておりました。


この初回の教材は5人の女性とアドレス交換を
するまでの行動の順番とテクニックをお話され
ていますので、どちらかと言うと初心者向けの
内容になってますね。


この教材は


・恋愛初心者(童貞)

・女性とは普通に会話できるけど・・なぜかモテない

・パーティーや合コンでアドレス交換が出来ない

・コンビニやカフェ等気になる女性店員がいる

・恋愛の為に行動する気力や元気が欲しい




と言う方に向いています、逆にどうやったら
女性を口説けるとか少しレベルの高い情報を
求めている中上級者には全く向きません・・

そういう方は第2弾以降が9月前後に出るよう
なのでそこまでお待ち下さい(汗)


僕個人的にはこの教材では行動を起こす一連
の流れが把握できて、女性とのアドレス交換
が100%に近い確率で成功する方法を学べ
ると言う事もあるのですが・・


どちらかと言うと城咲さんの話し方、目線の
使い方、ボディランゲージ・・これを何回も
見て真似して欲しいなと思います。


実際僕もそうでしたが城咲さんの話し方は
人に元気を与えます・・DVDを観た方は

「俺も出来そうかも」

このような気持ちになると思います、こういう
感情を女性に湧かせる男性は確実にモテます
のでDVDは繰り返し何度も見て欲しいなと
思います。


ただしこの教材はタイアップ物なので値段が
高いです(汗)
やはりどうしても芸能事務所を通すとこんな
感じになっちゃうんでしょうね・・


サポートの方は城咲さんの信頼するスタッフ
さんが城咲さんに聞きながら代わりに返信を
してくれるそうですよ(^^)


以上宮地海のレビューでした!!


城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』




このページ内のリンクからご購入下さった方には「自動的」に
購入特典が付いています! 詳細はこちら↓

特典↓↓
http://bondsandreliable.blog122.fc2.com/blog-category-8.html


なお今回はブログのリンクからご購入頂いた
方だけに特典Dセットの中に僕のオリジナルな
「限定特典」をお付けしています、内容は決済
リンクの方でご確認をお願い致します!(^^)



第2弾もリリースされました!詳細はこちら↓
http://bondsandreliable.blog122.fc2.com/blog-entry-490.html

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。