FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

では今日から城咲仁さんの初めての新教材

城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』




の詳細レビューを書いて行きます、ランキング
の方もやはりと言いますかあっさりと初日で
1位になりました・・↓

ランキング画像
http://yumekuukan.whitesnow.jp/jin.jpg


なお3位と6位にある復縁教材も城咲仁さんの
教材を手掛けた僕の知り合いの社長さんが販売
されています。


この教材ももう2年以上経ちますが、ずっと
ランキングも上位ですし、いかにこの会社の
手がける教材の質が良いかが伺い知れますよね(^^)



それでは早速レビューに行こうと思います、
まずはテキスト版の方から行きますね(^^)


なおこの教材は段階を踏んでリリースされて
行きますが、初回はほぼ恋愛初心者の方を
対象にされています。


具体的には


・今まで何もしてなかったので、何かを機に
 恋愛のために行動をしたいと思っている


・自分では普通にしているはずだが、なぜか
 女性にモテない・・原因が分からない


・何かをやろうと思っても気力が出ない、誰か
 に元気を分けて貰いたい


・テクでは無く男としてのトータルでモテたい
 なと思っている


・知らない女性といきなり5分楽しく話せと
 言われてもちょっと困る


・合コンやパーティーに顔を出したり会話を
 する事は出来るが、相手を楽しませたり
 スムーズにアドレス交換をする事が出来ない


・今現在メールや電話でいつでも気軽に連絡する
 事が出来る恋愛対象になる女性が1人もいない


と言う感じですね、ですのでこういうのに
該当しない中級者以上の方は初回の城咲さん
の教材は必要ありません。第2弾、3弾の
方が適していると言えるでしょう・・。


それを踏まえた上でレビューに入ります(^^)


まずは城咲さんの挨拶からですね。

モテると言う事は=女性にモテると言う風に
勘違いをしている人が多いのですが、そうで
は無く同性にも人気があると言う事がモテる
と言う事になります。


そしてその状態を作り出す為には3つの約束事
が必要になるとの事です、それは・・


1、常に○○○○○○○○○、○○○○○はダメダメダメ

2、頭を○○○○の○○○○にしよう!

3、常に○○○○○意識を持とう、○○が○○○を○○○○○


と言う事なんですね、このページは綺麗な装飾
が施されているので印刷して手元に持っていて
も良いかと思います、それぐらい大事な事だと
思いますね(^^)


この3つの要素は城咲さんと直接お話した時に
城咲さんが今でも意識されている事なんだなと
強く感じました。何事も根幹と言う物は大事
ですね・・。


そして最後に「女性は敵では無い」と言う事を
お話されています。


どうも女性に縁が無い人はコンプレックスと
言いますか、思いの反動で「女性を落として
やる」とか少し歪んだ気持ちになってしまう
事があるのですが・・


そうでは無くて女性を大切にする意識、愛情
と言う物を持って接する・・これが大事だと
城咲さんは仰っています、正にその通りです。



それから城咲さんと言うと元ホストなので、
何だかチャラいとかテンションアゲアゲで
女性を落としているイメージが付き物ですが・・


実はそうでは無くて女性には「紳士」に接す
る事を常にモットーとしています、そして
結局はこれが男女問わず幅広くモテる為には
大事なんだと言う事が書かれていますね。



次は「日常の中の恋愛の位置付けを知る」と
言う説明に入ります。


城咲さん曰く「人生は恋愛中心で行く方が良い」
との事です、ですが何もかもを差し置いて女性
ばかり追うと言う事ではありません。


そうでは無くて恋の○○○○を○○○○○○
していない人に恋は舞いこまないと言う事なん
です。


これは少し考えれば分かる事なのですが、
付き合い始めの恋愛中とか好きでたまらない
片思いの人がそばにいる時って仕事や何もか
もが気力に満ちて充実しますよね・・?(^^)


ですからその力を利用して○○○○○でも○○
○○○○すると言う意識で日常を過ごす事・・
これが大事になります。




次は「モテる」と「女性をゲットする」の違い
について書かれています。


これを別々に考えておられる方も多いと思うの
ですが、城咲さんは「モテるから女性をゲット
出来る」と言う風に仰っています。


もう少し簡単に言うと女性を落とすには自分の
事を好きになって貰わないといけない・・

その為にはテクニックだけだと落とせる女性の
範囲に限界があるので、モテると言う能力を
携えればどんな女性に対しても戦う事が出来る
と言う事です。



そしてモテる為には何が1番必要かと言うと
自分の○○○○にどれだけ○○○○○がいるのか?
と言う要素が大事になります、これは僕も
同意見ですね(^^)


最初から一目ぼれで最高の女性を見つけて
恋愛をして行く・・どうしても初心者の方は
そういう夢を見がちなのですが、恋愛はそう
いう流れで成功を収める訳では無いんです・・。


その考え方を覆す為にも本書の最初の段階では


「5人の女性とメールアドレスを交換し、いつ
 でも連絡出来る関係を作る」


と言う事に向かって行動を起こして行く過程
が書かれているんですね。




では次に城咲さんの恋愛に関する考え方のお話
に移りますが、城咲さん曰く「恋愛は合気道だ」
と言う事のようです。


合気道と言うのは「相手の攻撃の力を利用して
相手を倒す」と言う武道です。


言いかえれば攻撃と言うのは女性のアクション・・
これに対してこちらがどう上手く反応するのか、
これが城咲さんの恋愛に対する考え方になります。


その為に1番必要な事は「○○」なんですね・・
これは言われると簡単ですが、実践出来ていない
人はとても多いです・・(汗)


この部分は大事なので頭に叩き込んでおきたい
ですね。




そして次はその合気道に該当する女性に対して
のアクションが上手くなる訓練方法が書かれて
います。


その方法は・・「○○○○○を使わない」です(笑)


これはあくまで1つの例ですが、常にそういう
意識を持つんだと言う事を城咲さんは伝えたい
のだと思います。


○○○○○を使うと○○○○○する事が出来ません・・
これだけで女性に慣れる1つの要素を失って
います、これを応用すれば色んな所で女性に
慣れるチャンスを得ますからね・・(^^)


ですのでこういう要素は僕も今後初心者の
読者さんには直接伝えて行きたいと思いますね。



では今日はここまでにしておきます、次回は
同じく恋愛力を高める訓練として「今すぐ
○○○を買いに行け」からレビューに入ろうと
思います。次回もお楽しみに!



城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!』




なお今回はメルマガのリンクからご購入頂いた
方だけに特典Dセットの中に僕のオリジナルな
「限定特典」をお付けしています、内容は決済
リンクの方でご確認をお願い致します!(^^)




(続きは次回♪)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。