FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでは恋愛プロ列伝も一通り終了致しましたの
でレナとの回想録最終章を書いて行きたいと思い
ます。


ですが第3章を書いてから1カ月以上経っているので
話を忘れている方も多いと思います(汗)


ので簡単にあらすじを先に書きます。


(あらすじ)

※これは実話です



今から約10年前・・僕はまだ裏麻雀と言うギャ
ンブルだけで金を稼ぎ、ホテルを転々とする根な
し草の生活をしていました・・。


そんな折、知り合いの風俗やお水のお店を展開し
ている仲の良い社長からある仕事を依頼されます・・


その仕事とは


「とあるお店のNO1嬢のメンタルケア」


でした、しかしケアと言っても話をしたり遊び
に連れて行ってくれれば良いだけとの事なので
報酬の高さもあって僕は快く了承します。


しかし僕の目の前に現れたのは・・リアディゾ
ンをもっと清楚にしたようなとても美しい女性
でした・・名前は「レナ」当時女性に全く慣れ
ていなかった僕はその存在感に圧倒されます・・。


しかしその美しい見た目とは裏腹に非常に愛嬌
があり、ちょっと変わった喋り方ながらずっと
笑顔で話すレナに僕も少しずつ緊張が解け、2人
は徐々に仲良くなって行きました。



・・少し月日が経ったある日、レナのたっての
希望で僕達2人はディズニーランドへ向かいま
す。


しかしその帰り際・・レナが「レナは幸せにな
っちゃいけないの・・」と意味深な言葉を発し
ます・・これをきっかけに僕はレナの過去に何が
あったのか深く興味を抱く事になります、そして
同時に1人の女性としても・・。



そこから数カ月、運命の歯車は回りだします・・


たまたまレナの家で僕はアルバムとそれに挟まれ
た手紙を見てしまいます・・手紙の宛先は病院に
なっており、それには「ユウナ」と言う女性に宛
てた文が書かれていました・・。


気になった僕は決意を胸に社長に直談判をし、レ
ナの過去について全てを聞き出します・・


ユウナと言うのは片耳の聴力を失ったレナの双子
の妹である事・・


かつてレナとユウナは幼馴染みで社長の親戚でも
あった「正輝」と言う男性に恋をした・・だが
レナがユウナを想って身を引いた事・・


そしてユウナと正輝がデート中にトラックに轢か
れる事故に合い、正輝はユウナをかばって命を失
った・・そしてユウナも意識が戻らない脳死状態
に陥った事・・。



更には同時期にレナの両親が事業の失敗で蒸発・・


頼れる家族も親友も失い彷徨っていたレナだった
が、ユウナの治療費を払うため正輝の親戚であっ
た社長に連絡を取りこの世界に飛び込んだ事・・



そして社長が僕をレナの話し相手に選んだのは・・



僕が「正輝」に似ていたと言う理由であった事・・



全てを知った僕はレナをサポートしたいと言う
思いと一人前の男になりたいと言う一心で、今
の本業である賭けない麻雀店設立に向けて動き
出します・・。



しかしその矢先・・



一本の悲しい電話が僕とレナにかかってきたのでした・・



それでは次回より最終章「レナとの別れ・・」
に入ります、お楽しみに!


(続きは次回♪)

もしよろしかったら応援クリックお願い致します!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。