FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あれぇー、カィちゃん何してるのぉ??」


「あ・・お店の物件を探しているんです」


「すごぉーい♪どんな所でやるの??」



僕はあの日から連日お店の立ち上げの為に奔走して
いた・・。



物件探し、協力者の確保、以前働いていた所の顧客
リスト整理、必要な備品リスト作成、営業戦略プラン、
短期的な利益計上と資金との兼ね合い・・



しかしやり始めてみると意外にやらなくてはいけな
い事が多い・・特に物件においては僕がまだ年齢も
若いと言う事があってなかなか良い場所を紹介して
貰えず苦労していた・・。



「そっかぁ・・じゃぁレナも何か手伝ぇる事がぁっ
 たら何でも言ってね♪」


「すみません、ありがとうございます」



しかしそんな苦労もレナの顔を見ればすぐに忘れら
れた・・彼女はもっと大きな物を背負っているのだ
し、何よりレナの笑顔は僕に元気を与えてくれる・・。



そこからの1ヶ月間は自分の人生の中でも最高に忙し
く、プレッシャーのかかるものだったように思う。



毎日不動産屋を巡っては渋い顔をされ・・


次々に依頼に関わる人達と出会っては緊張の中での
打ち合わせの連続・・



更には色々計算をすると資金が足りず・・止む無く
一度は飛び出した家に戻り、頭を下げて両親を丸3
日かけて説得もした・・



しかしそれもこれもレナを想う気持ちがあったから
耐える事が出来たように思う・・。



そしてしばらく時が経ち・・



いよいよ開店への流れが少し出来上がったかなぁと
思う夜・・



「カィちゃんすごぃねー、ぉ店ができたらレナも遊び
 に行くよ♪」



「ええ是非・・でもレナさんって麻雀知ってましたっ
 け・・??」



「わかんなーぃ♪」



「あはは、そうですよね(^^)」




ピロリロリン・・ピロリロリン



「あ、レナさん電話が鳴ってますよ」



「ぁ、社長さんだ、何だろぅ・・もしもし♪」



僕は明日の打ち合わせか何かだろうと思っていた
のだが・・




「・・え!!・・」




レナさんの声色が変わる・・



「どうかしたんですか・・??」



僕はレナに歩み寄る・・


「・・カィちゃん・・」



レナはなぜかおずおずと僕に電話を譲る・・



何だろう・・悪い予感がする・・




しかしこの一本の電話が僕とレナの関係を大きく
左右するものになろうとは・・その時の僕は全く
想像していなかった・・



「もしもし・・」




電話に出た僕はそこで驚愕の事実を知る事になる・・



(第3章 完)



いよいよ次回は少しのお休みを挟んでから最終章
「レナとの別れ・・」に入ります、僕が知らされた真実・・
そしてレナとの関係は・・?次回もお楽しみに!


続きが気になる方は応援クリックお願い致します!↓

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。