FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第23弾はこちら!!




好きな女性を振り向かせる連絡の取り方!  ~mind set for mail~


総合評価   91点

作者      田辺祐希さん

価格      29800円

ページ数    302ページ+音声特典等

有効対象者  恋愛初心者、恋愛教材を買った事の無い方

実行難易度  職場等周りに女性がいる環境ならば出来ます。
          
作者はどんな人?

元ホストの方で恋愛界では有名な人です、かなりの数の人が
恋愛相談に訪れています。

発行部数9千部以上のメルマガ
「全くモテなかった男がモテモテ男に変身した究極の秘術」

の発行者でもあり、かなりの数の無料レポートも作成しています。

前作
どーでもいい女にもてても意味が無い!あなたの好きな女性、
タイプの女を落とす方法!


でもおなじみの方です。



教材の目次


前編


1章「好きな女性にウマくいかない男のマインド」

2章「メール以前に行う事」

3章「実際にモテない男がしてしまう行動」


4章「恋愛対象外の男の場合・・」


後編


5章「マインド編」

6章「外的要因」

7章「女心を揺れ動かすメールテクニック」

8章「メールをする時に気をつけること」


となっており総ページ数は302とかなり多い教材になって
います、他には特典として「女性から返信が来なかったダメ
メール例の音声解説」と「女を泣いて喜ばせる方法の音声
解説」が付いています。


宮地海のレビュー


年末に登場して以来凄い売れ行きでインフォトップの総合
ランキング1位にも踊り出た教材です。

個人的にも気になっていましたが果たして中身はいかに・・


これはPDFが2つに分かれています、まずは前編から行きます。



「前編」


ここでは主に男性がやってしまいがちなダメなパターンを
紹介されています。


まずは同じ文面のメールでも受け取る側の女性の印象は
全く違う説明からですね、これはまさにその通りで事前の
○○によって変わって来ます。


次に「男性は○○すれば女性に振り向かれる」と言うよう
な初心者が陥り易い間違った法則の説明がされています。


特に僕が頷いたのは「女性を常に○○と呼んでいる」や
「相手と自分を○○○に判断できない」「メールだけで○○
しようとしている」
と言った項目ですね、ここは初心者の方
にはかなり勉強になると思います。


次にメール以前に最初に会った時の印象度を上げるため
の外見的な部分についての説明に入ります。


ここは基本的な部分なのですが、こう言う事はきちんとや
っていなければ行けません、特に姿勢が○○になってし
まう人は多いので要注意ですね。


次に「モテない男がしてしまう行動」として次々に例が出て
きます、僕へのご相談でも多いのですが人は知らず知らず
の内にこのような行動を起こしてしまうんですよね・・。


特に僕が頷いたのは「○○が出過ぎているメールを送って
いる」「メールが来たら○○○○をしてしまう」「こちらから
メールを○○で送ってしまう」
等ですね・・。


ここでは10数例出てきますが、本当に陥り易い例がたく
さん出て来ます、見習う部分は多いですね。


そして前半の最後はモテない男性がやってしまう行動を
よしお君という主人公の物語風に書いて総合説明してい
ます、なかなか面白いですね。



「後編」


続いて後編です、ここは前半の2倍のページがありますね。
ここでは前半で学んだダメパターンをいかにして改善できる
かに焦点が置かれています。


まずはマインド、気持ちの持ち方ですね。僕のミクラブでも
そうなのですがメールをやり取りする時にはこの冷静かつ
平常心で臨む事が1番大事になります。


次にもう一度外見的な要素の説明が入ります。詳細になぜ
そうするのか、女性にどう思われるのか等が書かれていま
すが、少しだけ前半部分と被る面もあるのでしっかり読んで
いる人は少しもどかしくなるかもです・・。

でも意外にこういう基本的な部分を疎かにしている人が本当
に多いので、しっかり学んでおきたいですね。



次はいよいよメールのテクニックに入ります、まず最初はどの
ように落とすのか大まかな流れの説明に入ります。


簡単に言うと男性側からメールは始まるので最初はどうしても
女性上位になるのですが、それがいつの間にかテクニックを
駆使する事で男性側が優位になってしまうという感じですね。


具体的には田辺さんの場合は段階を4つに分けて焦らずに
じっくり戦略的に女性の気持ちを引き付けるようです、前半
のマインドや外見の要素はその第1段階に到達するための
最低条件だと思って頂けると分かりやすいですね。


特に第1段階で良いと思ったのは「女性を誘う時に○○では
無く○○で提案する」
と言う点ですね。これは僕もネット以外
の女性にはよく使いますし成功率が上がると思います(^^)


次に目を引いたのは最初に出会った時の連絡先とデートの
同時約束奪取法ですね、実に簡単な方法ですがこれぐらい
サラっと言えると女性側もすんなり受け入れると思いますし
後のメールの布石にもなるので良いですね。


ここでは主にサラっとしたメールで展開するのですが、好き
な子とたくさん話したいがあまり長文になってしまう人は要
注意ですね、僕もですが・・(汗)


あとはデートまで間を持たせるメール例もあります、なかな
か何を書いて良いか分からない人も多いと思うのですが、
女性の○○○○○○を書けば良いのです、簡単ですね。



次に第2段階ですが、ここでは2回目のデートの時にわざ
と○○を見せると
言うテクが使われます。

難しい時は具体的な例もあるので、機会を伺いながらその
通りに話せばOKですね。これにより女性の感情を引き上
げておきます。


第3段階ではこの引きあがった女性の○○を○○させて
行くと言う作業
に入ります、ここでは男性側のもう一つの
側面を見せて行きます。


初心者の方は「女性の○○を○○する」「もう一つの○○
を引き合いに出す」などなど少し戸惑う所もあるかも知れ
ませんが、これは僕もよく使う手法ですので効果は必ず
ありますよ(^^)



そして最終の4段階ですが、ここでも焦らずに「告白」と言
う方法を最大限に活かす行動の仕方が書かれています、

女性から好意を感じると男性は焦って前に進みがちです
が、最後までゆとりを持って攻めた方が効果的なんです
ね・・僕も納得です(^^)

この一連の流れは初心者の方は覚えておくと心の拠り所
になると
思いますね。



そして最後はメールのやり取りに気をつける細部の点の
説明が書かれています。


「○○な男を印象付ける事で価値を上げる」
「デコメールや絵文字の頻度」
「以前会ったが長い間連絡を取ってない女性へのメール方法」


など皆さんが聞きたそうな物も多いですね。


そして締めに前半部分と同じように今度は早川さんという
OLさんが出てくる物語が書かれています。

これを読む事によって実はこういう風に女性も落とすんだ
というまとめが描かれていますね、とても分かり易いと思
います(^^)



総評


教材名を見て「色んなメールテクが載っている」と思われ
る方も多いと思いますが、どちらかと言うとメールの内容
では無く、どのような流れでメールを有効利用しながら
女性を落としていくかと言う教材になっています。


なかなか面白い内容で初心者の方にはとても役立つと
思います、しかし「愛欲の罠」や「悪魔の手引書」等の他
の優良教材を既に読み終えてしまっている人には少し物
足りないかも知れません・・。


特典は「返事が来なかったダメメール例」と「女性が泣いて
喜ぶ方法」が音声解説付きになっていまして、特に後者は
役立つかなと言う気がしました。僕も今度女の子に試して
みようと思います(^^)


ただネックなのは値段ですね・・29800円は少し高いと
思います(汗)
半額くらいならもう少し点数は高かったと思いますね。


この教材は

・今まで恋愛教材をあまり買ってない

・女性はそこそこ周りにいるけどどう落としたら良いのか
 手順が全く分からない

・連絡先の交換がスムーズに出来ない

・携帯メールの移行でいつも失敗している

・女性の感情を揺さぶる方法が知りたい


と言った方には向いていると思います、恋愛の基本部分は
大体分かっているよと言う方には少し向かないと思いますね。


以上宮地海のレビューでした~

購入についてのお悩みやご相談があればいつでも左上の
メールフォームからご連絡下さい!




好きな女性を振り向かせる連絡の取り方!  ~mind set for mail~


このページ内のリンクからご購入下さった方には「自動的」に
購入特典が付いています! 詳細はこちら↓

特典↓↓
http://bondsandreliable.blog122.fc2.com/blog-category-8.html


もしよろしかったら応援クリックお願い致します!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。