FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遠慮は出会いを逃す。相手との距離はあなたが決めている。」


僕の前に現れた女性はまるで・・


そう、今で言う所のリア・ディゾンが少し清楚になったような感じ
の女の子でした。


名前はレナ、ハーフっぽい感じの顔、髪は少し色が抜けた感じのゆる
巻きで長さは胸の位置くらいまで、目が大きく足がスラっと細く幻惑的
な魅力を兼ね備えた女性でした・・


当時の僕が抱いていた風俗嬢のイメージとかけ離れており、とてつも
ない美人だったのです。


僕は平静を装ってはいましたが胸は高鳴り顔は引きつっていたと思い
ます(笑)


社長が「じゃ後は任せるよ」


と笑顔でスタスタ去っていきます・・(え~ちょっと待ってよ・・)


僕は仕方なく(何から話せばいいんだろう・・)


と考えながらレナの方を向いたら・・











・・いません(汗)


あれ?どこ行ったのかな・・??





・・その時突然右手が今まで感じた事のないような柔らかいぬくもりに
つつまれます。


・・レナの手でした


いつの間にか僕の後ろに回りこみ僕の右手を両手で包んでいたのです


下から覗き込む彼女は無邪気な笑顔をしていました、何か新しいおもちゃ
を買ってもらった子供のような・・そんな愛くるしい笑顔でした


「海ちゃん・・走ろう♪」


え??





と思う間もなく彼女は僕の手を引いて走り出します


夜の街を颯爽と走り抜ける若い男女・・


ここから僕とレナの奇妙な関係が始まるのでした・・


(続きは次回♪)

このブログは実はランキング○位に入っているんです・・

コメント

ワクワクします。

こういう内容の記事、とても大好きです。
『どんな展開になるんだろう??』って
続きがすごい気になります。
かなり面白そうです。楽しみにしています♪

ありがとうございます♪

おぉ~雪麻呂さん!
どうもいつもお世話になっております(o_ _)o

いえいえそんな大したお話では・・(汗)
あまり期待しないで下さいね(-_-;)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。