FC2ブログ

プロフィール

宮地 海

Author:宮地 海
こんにちは宮地 海です(^^)
詳しい自己紹介は下のカテゴリにあります♪

恋愛教材についてのご相談などはこちら↓
      

現在まで442件ものご相談を頂いております(^^)
 


カテゴリー


最近の記事


ランキング

当ブログのどのページにリンクをしても参加できます(^^)

リンク


SEO対策

BBS7.COM
MENURNDNEXT


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「みくメモ」実戦です!(登場人物はミクシィの名前ではなく仮名です)


僕は無意識の内に愛子さんの胸に手を伸ばしていた・・


服の上からなので正確には分からないがスレンダーな身体と
比例して大きさはあまり無いように感じる・・。


僕は色んな教材から得た知識を元に独特のソフトタッチで
優しく触れる・・


「ん・・」



唇を固く閉じていた愛子さんから息が漏れる・・


しかし拒否反応は示さない・・僕も興奮状態になっていたので
止められなかった・・


次に愛子さんが息を漏らすタイミングを計って・・ディープキス
への移行を試みてみた


「んん・・」


少し口元が緩くなっていたのですんなり僕の舌が進入する・・


愛子さんも受け入れたのかおずおずと舌を絡めてくれる・・


「ん・・ハァ・・」


愛子さんの息が更に漏れる・・僕もあまり激しくはせずにゆっく
り頭を撫でながらキスを楽しむ・・


お互い様だったと思うがお酒の匂いと味がした・・


・・


しばらくして愛子さんの呼吸が浅くなってきたので、少し口を
離して間を取る・・



愛子さんの顔は真っ赤になっていた、呼吸の乱れが何とも言え
ない雰囲気を作る・・


これでもう少しセクシーな女性だったら僕はヤバかったと思い
ます・・。


「隆さ・・」


何かを言いかけたが僕がまた唇をキスでふさぐ・・


次は愛子さんも慣れてきたのかさっきより少し積極的に舌を絡め
てくれる・・


静寂した部屋に淫靡な水音が響く・・


僕はまた無意識の内に愛子さんの下半身に手が伸びていた・・


膝から太ももへゆっくりゆっくり手を這わす・・


「んぅ・・」


愛子さんが声をまた漏らした所で・・


・・


急激に僕に理性が戻ってきた


(いくらなんでもやり過ぎだ、もう止めろ)


もう一人の自分が制止をかける、たしかに今思い返してもやり
すぎです・・(汗)


僕はパッと手と口を離す・・愛子さんは戸惑ったような感じで
僕を見ていた・・


「ごめんなさい愛子さん・・やりすぎでした・・」


愛子さんは恥ずかしそうに下を向く



「・・愛子さん・・今日はずっと一緒に・・」


(続きは次回♪)



【全額返金保証付】アナタに代わって狙ったあのコを落とします!
驚愕のメール成功率91.8%を達成。童貞でも簡単に●●ができてしまった
究極のナンパツール【みくしぃメモリアル ~約束、そしてあの場所へ~】


僕のレビューはこちら↓
http://bondsandreliable.blog122.fc2.com/blog-entry-14.html


このブログは実はランキング○位に入っているんです・・

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。